ラレツ!

ラレツ!

困り事への対処法に特化したブログです

【よくわかるポケモン解説】カメール編

 今回のポケモン解説はカメールです。

f:id:KOKUBANLEMON:20181225204000p:plain



目次

 


基本データ


全国図鑑  No.008
分類    かめポケモン
英語名   Wartortle
タイプ   みず
種族値   H59 A63 B80 C65 D80 S58
高さ    1.0m
重さ    22.5kg
特性    げきりゅう/あめうけざら(隠れ特性)
性別比   ♂87.5% : ♀12.5%
卵グループ かいじゅう / すいちゅう1


進化


ゼニガメ → カメール(Lv.16) → カメックス(Lv.36)

 

kokubanlemon.hatenablog.com

kokubanlemon.hatenablog.com

 

メガシンカ

 

カメックスメガカメックス(カメックスナイトを所持)

kokubanlemon.hatenablog.com


図鑑説明


ポケットモンスター赤・緑ポケットモンスターファイアレッド
ペットとして にんきが たかい。また けで おおわれた しっぽは ながいきする シンボルだ。

ポケットモンスター青ポケットモンスターリーフグリーン
しばしば すいちゅうに かくれ えものを ねらう。はやく およぐとき みみを うごかして バランスをとる。

ポケットモンスターピカチュウポケットモンスターX
ポカンと あたまを たたかれるとき こうらに ひっこんで よける。でも ちょっとだけ シッポが でているよ。

ポケットモンスター金ポケットモンスターハートゴールド
ながいきの シンボルと されている。こうらに コケが ついているのは とくに ながいきの カメールだ。

ポケットモンスター銀ポケットモンスターソウルシルバー
ふさふさの みみと しっぽを たくみに あやつって すいちゅうでの バランスを たもつ。

ポケットモンスタークリスタル
ながくて ふさふさの しっぽは ながいきの シンボル。とくに おとしよりに にんきがある。

ポケットモンスタールビー・サファイア・エメラルド
ふさふさの けで おおわれた おおきな しっぽは ながいき するほど ふかい いろあいに かわる。こうらの キズは つわものの あかし。

ポケットモンスターダイヤモンド・パール・プラチナ、ポケットモンスターブラック・ホワイトポケットモンスターY
いちまんねんの じゅみょうを もつと いわれている。 ふさふさの しっぽは ながいきの シンボルとして にんき。


耐性


4倍
なし

2倍
でんき,くさ

等倍
じめん,いわ,エスパー,あく,ゴースト,むし,ひこう,どく,フェアリー,ノーマル,かくとう,ドラゴン 

1/2
はがね,こおり,みず,ほのお

1/4
なし

無効
なし


概要


 初代から登場しているポケモンで、ゼニガメの進化系。 
 しっぽは長寿のシンボルとされ、一万年も生きるという伝承を持ち、尻尾の色が深い青であるほど長く生きているとされる。ペットとしても人気が高く、とくにお年寄りに人気がある。 
 モチーフは藻の付着した亀で、長生きのシンボルとされる「蓑亀」だろうか。


容姿


 羽のような耳とフサフサとした毛の生えた尻尾を持っている。この耳としっぽで水中でのバランスを取り、より素早く滑らかに泳ぐことができる。
 ゼニガメよりも皮ふの青色が濃くなっており、目つきも精悍になっている。
 口から牙がのぞき、前足の爪も鋭くなっており、可愛らしさと力強さの同居したデザインとなっている。 


ゲームのカメール


 亀のポケモンらしく「ぼうぎょ」と「とくぼう」が高く、「すばやさ」は低め。 「こうげき」よりは「とくこう」が高い。 


第1~3世代


 ゼニガメから進化してからは、第一世代では「かみつく」と「からにこもる」、第二・第三世代では「からにこもる」が「まもる」に変わり、追加として「こうそくスピン」が加わっているが、基本的には控えめな印象である。
 また「あわ」と「みずでっぽう」以外の特殊依存わざがないため、いまいち本領を発揮できずにいた。 


第4世代以降


 「みずのはどう」「アクアテール」「ロケットずつき」というアッパー調整が入り、一気に攻撃的な印象になり、「みずのはどう」で特殊依存わざが増えたことで、ようやく本領発揮となった。 


アニメのカメール


CV:三田ゆう子

 消防団のチームカメールに所属していたり、サトシ達に助けを求めたり、ハルカの手持ちとしてアクアテールを覚えたりなど、様々なカメールが存在する。


ポケットモンスターSPECIAL』のカメール


 ブルーの手持ちとして登場。ニックネームは「カメちゃん」。元々はオーキド研究所から盗まれたゼニガメだった。初登場時点ではすでにカメールに進化している。
 後にカメックスに進化をした。 


ポケモンGO


 本作ではカメックスへの過渡期としての側面が強く、カメール自体はそこまで強力なポケモンではない。 
 一応野生出現はするが、進化系の御多分に漏れず、出現率はかなり低い。 


レイドボス


 2017年11月6日からは進化系のカメックスと入れ替わる形でレイドボスに選ばれた。 レベルは★なので、ソロでも攻略可能。 
 しかし、カメックスは実質シャワーズの下位互換のような性能でしかないため、残念ながらカメールのレイドも需要はあまり高くない。 
 スポンサージムに居座っているところを狙うくらいが関の山だろう。 

─────────────────────

 以上です。これで紹介を終えます。