ラレツ!

ラレツ!

困り事への対処法に特化したブログです

【よくわかるポケモン解説】バリヤード編

 今回のポケモン解説はバリヤードです。

f:id:KOKUBANLEMON:20190321200725p:plain

目次

 


基本データ


全国図鑑  No.122
分類    バリアーポケモン
英語名   Mr.Mime
タイプ   エスパー フェアリー
種族値   H40 A45 B65 C100 D120 S90
高さ    1.3m
重さ    54.5kg
特性    ぼうおん / フィルター / テクニシャン(隠れ特性)
性別比   ♂50.0%:♀50.0%
卵グループ ひとがた


進化


マネネ → バリヤード(ものまねを覚えてレベルアップ)


図鑑説明


ポケットモンスター赤・緑ポケットモンスターファイアレッド
ひとを しんじこませるのが うまい。パントマイムで つくったカベが ほんとうに あらわれるという。

ポケットモンスター青ポケットモンスターリーフグリーン
パントマイムの じゃまを すると とつぜん おおきな てのひらで おうふくビンタを してくるという。

ポケットモンスター ピカチュウバージョン
パントマイムが とくいで いつでも れんしゅう している。ないものでも そこに あると しんじこませる。

ポケットモンスター 金ポケットモンスターハートゴールド
うまれつき パントマイムが うまい。そだつごとに わざは じょうたつして みえないものも うみだすようになる。

ポケットモンスター 銀ポケットモンスターソウルシルバー
ゆびさきから はなたれる ふしぎな はどうが くうきをかためて ほんとうの かべを つくりだす。

ポケットモンスター クリスタルバージョン
ゆびから でる なぞのパワーで まわりの くうきを かためて みえない かべを うみだすのだ。

ポケットモンスタールビー・サファイアポケットモンスターエメラルド
めに みえない ものを みぶりで そこに あると しんじこませる パントマイムの たつじん。 しんじさせた ものは ほんとうに あらわれる。

ポケットモンスターダイヤモンド
パントマイムの たつじん。 みぶりてぶりで つくった カベは やがて ほんものに なるのだ。

ポケットモンスターパール
ゆびさきから だす はどうが くうきを かためて カベを つくる。 はげしい こうげきも はねかえす。

ポケットモンスタープラチナ
ゆびさきを こまかく ふるわせて くうきちゅうの ぶんしの うごきを とめて みえないかべを つくるのだ。

ポケットモンスターウルトラサン
すばらしい パントマイムの うでまえ。 みとれている あいだに いつのまにか ほんとうに かべが できているのだ。

ポケットモンスターウルトラムーン
パントマイムで みえない かべを うみだす。 かんしんして あげないと おうふくビンタで おそってくるぞ。


耐性


4倍
なし

2倍
ゴースト,どく,はがね

等倍
ほのお,みず,くさ,でんき,ひこう,じめん,いわ,こおり,フェアリー,あく,むし,ノーマル

1/2
エスパー

1/4
かくとう

無効
ドラゴン


オススメ技


特殊技


サイコキネシス
タイプ エスパー
威力  90(135)
命中  100
備考  特防↓10%

サイコショック
タイプ エスパー
威力  80(120)
命中  100
備考  相手の防御でダメージ計算

マジカルシャイン
タイプ フェアリー
威力  80(120)
命中  100
備考  ダブルバトルでは全体攻撃

きあいだま
タイプ かくとう
威力  120
命中  70
備考  相手特防↓10%

10まんボルト
タイプ でんき
威力  90
命中  100 
備考  相手麻痺10%

でんげきは
タイプ でんき
威力  60
命中  必中
備考  テクニシャンで10まんボルトと同威力

かみなり
タイプ でんき
威力  110
命中  70
備考  相手麻痺30%

チャージビーム
タイプ でんき
威力  50
命中  90
備考  自分特攻↑70%

シャドーボール
タイプ ゴースト
威力  80
命中  100
備考  相手特防↓20%

エナジーボール
タイプ くさ
威力  90 
命中  100
備考  相手特防↓10%

マジカルリーフ
タイプ くさ
威力  60 
命中  必中
備考  テクニシャンでエナジーボールと同威力

くさむすび
タイプ くさ
威力  20~120
命中  100
備考  テクニシャンなら威力20→30、40→60、60→90、80以上は同じ

こごえるかぜ 
タイプ こおり 
威力  55 
命中  95
備考  相手素早さ↓100%。ダブルでは全体攻撃

めざめるパワー
候補タイプ ほのお,じめん
威力    60
命中    100
備考    テクニシャンなら好きなタイプの威力90技が得られる


物理技


ねこだまし
タイプ ノーマル
威力  40
命中  100
備考  怯み100%優先度+2先制技

イカサマ
タイプ あく
威力  95
命中  100
備考  相手の攻撃力でダメージ計算

カウンター 
タイプ かくとう
効果  相手の物理攻撃を倍返し
命中  100
備考  優先度-5。VC第1世代わざマシンor第3世代教え技限定


変化技


でんじは
タイプ でんき
効果  相手をマヒにする
命中  90

アンコール
タイプ ノーマル
効果  相手に同じ技を繰り返させる
命中  100

ちょうはつ
タイプ あく
効果  相手の変化技を封じる
命中  100

トリック
タイプ エスパー
効果  持ち物を交換
命中  100

ひかりのかべ
タイプ エスパー
効果  味方全体の特殊ダメージ2/3

リフレクター
タイプ エスパー
効果  味方全体の物理ダメージ2/3

わるだくみ
タイプ あく
効果  特攻↑↑

さいみんじゅつ
タイプ エスパー
効果  相手を眠らせる
命中  60
備考  エスパーZで素早さ↑

みがわり 
タイプ ノーマル
効果  HP1/4消費してみがわりを生み出す

バトンタッチ
タイプ ノーマル
効果  能力変化を引き継いで交換

ファストガード
タイプ かくとう
効果  必ず先制でき(優先度:+3)、そのターンの間、自分と味方は相手の先制攻撃の技を受けない。特性の効果による先制攻撃も受けない

ワイドガード
タイプ かくとう
効果  必ず先制でき(優先度:+3)、そのターンの間、自分と味方は相手や味方が使った複数のポケモンが対象の攻撃技を受けない

スキルスワップ
タイプ エスパー
効果  特性を入れ替える

サイコフィールド
タイプ エスパー
効果  5ターンサイコフィールドを張る


テンプレート型


アタッカー型 

特性:テクニシャン(推奨)
性格:おくびょう/ひかえめ
努力値:C252 HorBorS252
持ち物:こだわりスカーフ/こだわりメガネ/きあいのタスキ/いのちのたま
確定技:サイコキネシスorサイコショック
優先技:めざめるパワー(炎or地)/こごえるかぜ
選択攻撃技:10まんボルトorチャージビーム/マジカルシャイン/マジカルリーフorくさむすび/きあいだま/シャドーボール
選択補助技:めいそう/わるだくみ/アンコール/でんじは/さいみんじゅつ/トリック/ちょうはつ/バトンタッチ

バトンタッチ型 

特性:フィルター/ぼうおん
性格:おだやか/おくびょう
努力値:HP252 特防252or素早さ252
持ち物:オボンのみ/ラムのみ/メンタルハーブ/ひかりのねんど/エスパーZ
確定技:バトンタッチ/めいそうorわるだくみorバリアー
選択攻撃技:サイコキネシスorサイコショック/10まんボルトorチャージビーム/マジカルシャイン/きあいだま
選択補助技:アンコール/でんじは/さいみんじゅつ/マジックコート/みがわり/リフレクター/ひかりのかべ

【ダブル】サポート型 

特性:フィルター/ぼうおん
性格:ずぶとい/おくびょう
努力値:HP252 防御252or素早さ252
持ち物:オボンのみ/きあいのタスキ
選択攻撃技:ねこだまし/マジカルシャイン/サイコキネシス/こごえるかぜ
選択補助技:ちょうはつ/ワイドガード/ファストガード/アンコール/このゆびとまれ/トリックルーム/リフレクター/ひかりのかべ/でんじは/どくどく/フラフラダンス/いやしのねがい/てだすけ/まもる


バリヤード 


注意すべき点


 サポート用の補助技を非常に多く覚える。特にダブルではワイドガードファストガードこのゆびとまれといった強力な技を使って立ち回ってくる。
 決定力を高めるテクニシャン、みがわりを安定して使えるぼうおん、特に特殊耐久を引き上げるフィルターと、特性もいいものが揃っている。
 第六世代で追加されたフェアリータイプにより、ドラゴンタイプに対し強く出られる。


対策方法


 かなりの確率で補助技を所持している。ちょうはつで大きく動きを制限できる。
 メイン技両方を半減できるはがねタイプなら、テクニシャンで火力を上げられてもしっかり受けられる。一応きあいだまには注意。
 また、物理耐久がかなり低いので、物理攻撃で攻めれば簡単に落ちる。


容姿


 ピエロのような姿をしたパントマイマーのポケモン。ちょっとからくりサーカスに出てきそうだが、人形ではない。 


概要


 初代から登場し続けている古参のポケモン。パントマイムをしていると、指先が細かく震えて大気中の分子の動きが止まり、空気が固まって本当に透明な壁や物が出現する。
 そしてその壁は強力な攻撃も跳ね返すバリアーとして使用できる。 
 本来のパントマイムは実際に上手く、まるでそこにあるかのような仕草が生まれつき出来る。 
 空気を固めた見えない壁や物を形成する技術は、図鑑説明によると観客に実在を信じ込ませると出来るとも、更にパントマイムが上達するとやっと出来るようになるとも書かれている。 
 その分芸に対するプライドも相当に高く、パントマイムを邪魔したり、ちゃんと見たにも関わらず反応を返さないとビンタしてくるらしい。 


ゲームのバリヤード

f:id:KOKUBANLEMON:20190321201435j:plain

能力


 「とくぼう」がかなり高く、「とくこう」「すばやさ」の値もなかなか。 
 しかしHPが最終進化系及び無進化のなかでワースト4であり、「ぼうぎょ」も低いため物理技であっさり倒されかねないのが悩み所。 


特性


 「ぼうおん」は音技が効かなくなる。
 「フィルター」は『こうかは ばつぐん』の技の受けるダメージが3/4になる。
 隠れ特性は「テクニシャン」。威力60以下の技の威力が1.5倍になる。
 どれも優秀な特性であるため、カスタマイズのしがいのあるポケモンといえよう。


主な技


 攻撃技を多く覚えるほか、補助では名前にぴったりな「バリアー」や代名詞「リフレクター」「ひかりのかべ」などを習得する。
 さらに、「さいみんじゅつ」「ものまね」「トリック」「アンコール」「バトンタッチ」「ねこだまし」「ファストガード」「ワイドガード」「なりきり」「マジックルーム」「アンコール」などなど、多彩過ぎて選択に困るほど。 


戦法


 小技で色々かき回して戦うタイプ。
 同じ複合であるサーナイトカプ・テテフとの違いは、「火力」「すばやさ」「特性」「メガシンカしないこと」「『ねこだまし』などの補助技」等が挙げられる。 
 サーナイトではできないサポートを生かすことで持ち味を発揮できる。攻撃面にしても「ねこだまし」や「テクニシャン」を上手く活用できればあるいはといったところ。 


デメリット


 耐久が耐久なのであんまり壁を張っていられる暇はない。「ファストガード」「ワイドガード」が壁の代わりと言えばその通りかもしれない。
 また、攻撃面ではサーナイトカプ・テテフに敵わないため使いにくいことも難点。


第1世代


 単エスパータイプポケモンとしてデビューする。
 『赤・緑・青・ピカチュウ』『FLRG』版では交換で1匹だけ貰える貴重なポケモンだった。 
 『赤・緑』ではケーシィ、『青』版だとプリン、『ピカチュウ』バージョンだとピッピと交換してもらえる。
 最もレベルが低いバリヤードをもらえるのは『青』版。ニックネームは『赤・緑』ではバリバリ、『青』ではまさる、『ピカチュウ』ではマイム、『FRLG』ではバリヤン。
 フーディン、スリーパー、他エスパータイプの多くが使用不可となったニンテンドウカップ99ではユンゲラー、ヤドランに並び人気が高かった。


その後


 『金銀』以降は、『BW』以外(※要PDWのため)の各ソフトでバリヤードまたは後述のマネネが野生出現するようになっている。 


第4世代


 新たに進化前のマネネが追加された。バリヤードに「あやしいおこう」を持たせて育て屋に預けるとマネネのタマゴが手に入るようになる。 


第6世代


 『X・Y』でフェアリータイプが追加された。


その他


 『ポケモンスタジアム 金銀』に『バリヤードのバリアーテニス』というミニゲームがあった。 
 交差点の中央を囲んだ4ヶ所に4匹のバリヤードがそれぞれ立ち、ブロック崩し型のテニスでモンスターボールを打ち合いゴールポイントを稼ぐというもの。 


ポケモンGO』のバリヤード

f:id:KOKUBANLEMON:20190321201722p:plain


 ヨーロッパ限定での出現になっている。モチーフになったピエロやパントマイムの本場だからだろうか。
 地域限定ポケモンなので性能は平凡。コレクション用のほである。


救済要素


 だが、2017年8月9日~8月15日に横浜で行われた「ポケモンGOパーク」のイベントにて、遂に日本初上陸を果たした。
 また、同年11月24日~26日にかけて鳥取県鳥取砂丘で行われる予定のイベントにおいても出現する予定であることが発表されている。 
 地域限定ポケモンをシャッフルする可能性が運営元から出されており、ゆくゆくは日本でも通常出現するかもしれない。 
 2018年9月14日~30日には、グローバルチャレンジ達成記念のウルトラボーナスの一環として、カモネギケンタロス、ガルーラといった他の地域限定ポケモン共々、期間限定で7kmタマゴから孵化するよう調整が入ったため、上記のイベントに足を運べなかったユーザーでも入手が可能となった。 
 こうした背景から、日本で手に入らない地域限定のポケモンの中では比較的所持者が多く、ジムなどでもその姿を見かけることが多い。 


アニメのバリヤード


 ゲームと同様、無印時は非常に珍しいポケモンの一体として扱われていた。 


サーカス団長アツコのバリヤード


 無印64話にて初登場した。
 このバリヤードは、トレーナーであるサーカス団長アツコから鞭による暴力的なシゴキを受け続けた事で完全に言う事を聞かなくなり、グータラ生活を送るようになってしまっていた。 
 これに関して、アツコは「バリヤードを甘やかしてしまった」と考える。しかし、代役でバリヤードの着ぐるみを着たサトシへの行いは虐待そのものであった。
 その後、紆余曲折あって心を入れ替えたアツコはバリヤードに謝罪し、バリヤードの方も再び彼女を受け入れ新たにやり直す事となった。 


サトシ宅のバリヤード

f:id:KOKUBANLEMON:20190321201849j:plain


CV:うえだゆうじ


概要


 サトシの実家の家事手伝いをしている。ニックネームは「バリちゃん」。エプロン姿で掃除していたりと仕草が人間臭い。
 ハナコポケモントレーナーではない事から、登録上はオーキド研究所にいる過去の手持ち達と同様にサトシの控えポケモンの一匹らしい。 


出会い


 無印64話ではもう一体、野生のバリヤードも登場した。このバリヤードはサトシやアツコにゲットされそうになった所を逃亡。 
 そのままマサラタウンにあるサトシの実家に辿り着くが、上記の「バリヤードの着ぐるみに入ったサトシ」の行動を見ていたサトシの母・ハナコにサトシだと勘違いされて家に上げられた。 
 その後すっかり懐いてしまったため、以後、正式なサトシ宅の住人としてハナコの家事手伝いをする事になった。サトシの母には「バリちゃん」と呼ばれている。 


活躍

f:id:KOKUBANLEMON:20190321201940j:plain


 一通りの冒険を終えて帰ってくるサトシを、エプロン姿で箒を持ちながらハナコと共に迎えるのが恒例。サトシのピカチュウとも仲がいい。掃き掃除のほか、買い物の荷物持ちも行っている。 
 『サン&ムーン』第1話では商店街の福引でアローラ地方旅行を引き当てたため、アロハシャツとサングラスとカメラを携えた姿で、バリちゃん・ハナコ・サトシ・ピカチュウの2人&2匹でのメレメレ島の観光と買い物を楽しんだ。
 この旅行が今作のサトシのスクールライフのきっかけとなる。 


戦闘能力


 基本的に戦うことはないが、サイドストーリーではハナコの指示のもと、戦ったことがある。



サイコキネシス
ひかりのかべ
• おうふくビンタ
• バリアー


ポケットモンスターSPECIAL』のバリヤード


クリスタルのバリヤード


基本データ


ニックネーム バリぴょん
性別     ♀
特性     不明
性格     不明
おや     クリスタル


概要


 初登場は第29巻第330話。クリスタルの新たな手持ちポケモン。お腹に星マークが付いている。
 ポケモンリーグジムリーダー戦でのナツメのバリヤードが作った空間を作ることができる。


エメラルドのバリヤード


基本データ


ニックネーム なし
性別     ♂
特性     不明
性格     不明
おや     エメラルド


概要


 本来はレンタルポケモンであった。 バトルタワーの周辺でガイルに操られていたが、エメラルドが正気に戻し、その後エメラルドの手持ちになっている。


主な使用トレーナー


ゲーム版

• ナツメ / ジムリーダー(カントー)
• マーシュ / ジムリーダー(カロス)

─────────────────────

 以上です。これで紹介を終えます。