ラレツ!

ラレツ!

困り事への対処法に特化したブログです

【よくわかるポケモン解説】カモネギ編

 今回のポケモン解説はカモネギです。

f:id:KOKUBANLEMON:20190330184813p:plain

目次

 


基本データ


全国図鑑  No.083
分類    かるがもポケモン
英語名   Farfetch'd
タイプ   ノーマル ひこう
種族値   H52 A90 B55 C58 D62 S60
高さ    0.8m
重さ    15.0kg
特性    するどいめ / せいしんりょく
/ まけんき(隠れ特性)
性別比   ♂50.0% : ♀50.0%
卵グループ 飛行 / 陸上


図鑑説明


ポケットモンスター赤・緑ポケットモンスターファイアレッドポケットモンスターY
じぶんの すを つくるための しょくぶつの クキを いっぽん いつも もって あるいている。

ポケットモンスター青ポケットモンスターリーフグリーンポケットモンスターX
もっている クキは たいせつな ぶきでもあり かたなを ふるように いろんなものを きることが できる。

ポケットモンスター ピカチュウバージョン

クキが はえている ところに すむ。 めずらしく かずも すくないので カモネギも へってきた らしい。

ポケットモンスター 金ポケットモンスターハートゴールド
だいじなクキが はえている ばしょを あらそうとする やつは もっている クキを つかいこなして やっつける。

ポケットモンスター 銀ポケットモンスターソウルシルバー
ひじょうしょくの クキを たべると いちもくさんに かけだして ほかの クキを さがしに いく。

ポケットモンスター クリスタルバージョン
かずの へった カモネギを まもるため クキを そだて ふやそうとする ひとが あらわれて きた。

ポケットモンスタールビー・サファイア・エメラルド
もっている しょくぶつの クキにも よいものと そうでない ものが あるらしく カモネギどうしが クキを めぐって たたかう ことが ある。

ポケットモンスターダイヤモンド・パール・プラチナ、ポケットモンスターブラック・ホワイト
クキが なくなると いきていけない。 だから クキを ねらう あいてとは いのちがけで たたかうのだ。


耐性


4倍
なし

2倍
でんき,いわ,こおり,

等倍
ノーマル,かくとう,ドラゴン,ほのお,みず,あく,エスパー,はがね,フェアリー,どく,ひこう,

1/2
くさ,むし

1/4
なし

無効
ゴースト,じめん


オススメ技


物理技


ブレイブバード
タイプ ひこう
威力  120(180)
命中  100
備考  反動1/3

すてみタックル
タイプ ノーマル
威力  120(180)
命中  100
備考  反動1/3。第1・3世代でのみ習得可能。まけんきとの両立はVC産のみ可。

おんがえし
タイプ ノーマル
威力  102(153)
命中  100

ゴッドバード
タイプ ひこう
威力  140(210)
命中  90
備考  溜め攻撃。急所ランク+1。怯み30%

リーフブレード
タイプ くさ
威力  90 
命中  100
備考  急所ランク+1

つじぎり
タイプ あく
威力  70
命中  100
備考  急所ランク+1

とんぼがえり
タイプ むし
威力  70
命中  100
備考  攻撃後自分交代

クロバット
タイプ ひこう
威力  55(82)→110(165)
命中  100
備考  持ち物非所持で威力二倍

じたばた
タイプ ノーマル
威力  20~200(300)
命中  100
備考  体力が減るほど威力アップ

はたきおとす
タイプ あく
威力  65→97
命中  100
備考  相手道具無効化

どくづき
タイプ どく
威力  80
命中  100
備考  相手毒30%

であいがしら
タイプ むし
威力  90
命中  100
備考  優先度+2先制技。使えるのは場に出たターンのみ

フェイント
タイプ ノーマル
威力  30(45)
命中  100
備考  優先度+2先制技。ダブルでまもる解除


特殊技


エアカッター
タイプ ひこう
威力  60(90)
命中  95
備考  急所ランク+1

ねっぷう
タイプ ほのお
威力  95
命中  90
備考  相手火傷10%


変化技


つるぎのまい
タイプ ノーマル
効果  攻撃↑↑

こうそくいどう
タイプ エスパー
効果  素早さ↑↑

おいかぜ
タイプ ひこう
効果  4ターン味方の素早さ二倍

みがわり
タイプ ノーマル
効果  HP1/4消費してみがわりを生み出す

シンプルビーム
タイプ ノーマル
効果  対象の特性をたんじゅんに変更
命中  100
備考  主にダブルでのサポート用

てだすけ
タイプ ノーマル
効果  使用ターンの味方火力1.5倍
備考  ダブル用。優先度+5


テンプレート型


じたばた型 

特性:まけんき
性格:いじっぱりorようきorやんちゃorむじゃき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:じたばた
優先技:リーフブレード/フェイント
攻撃技:おんがえし/ブレイブバード/はたきおとす/ねっぷう
補助技:つるぎのまい/みがわり/おいかぜorこうそくいどう

物理アタッカー型 

特性:まけんき
性格:いじっぱりorようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:ながねぎ/きあいのタスキ
確定技:ブレイブバード/おんがえし
優先技:リーフブレード/つじぎり/であいがしら
攻撃技:はたきおとす/ねっぷう/フェイント
補助技:みがわり

【ダブル】いかりのつぼサポート型 

特性:せいしんりょく
性格:おくびょう or ずぶとい or おだやか
努力値:HS252 or 耐久特化ベースでS調整
持ち物:ながねぎ
推奨技:つじぎり/フェイント/まもる
候補技:きりさく/リーフブレード/おいかぜ/はたきおとす/てだすけ/シンプルビーム


カモネギ 


注意点


 専用道具ながねぎ+急所技で確定急所なので、リフレクターや防御上昇の積み技を無視されてしまう。ながねぎのみでも50%で急所に当たる。
 特性まけんきでいかくに強い。ダブルではせいしんりょくによりねこだましで怯まないいかりのつぼ始動役、フェイント、おいかぜ、てだすけ等意外とサポートに向く。


対策方法


 耐久は紙なので、弱点でなくてもアタッカーが一致技で殴れば大抵落ちる。
 ながねぎではなくタスキ+じたばたの可能性もあるので、何らかの方法でタスキを潰しておけば問題なし。
 ただ、であいがしらの存在は留意しておくこと。


概要


 名前の通り、ネギと思わしき植物のクキを翼で持ったカモのようなポケモン。このクキは彼らにとって身を守る武器であり、刀のように振るうことでいろんな物を斬ることができる。 
 加えて大事な食糧であり、巣造りの材料でもあるという生活には欠かせないもので、もはやクキが無くなった環境では生きていけない程に依存している。 
 その為、奪おうとする物には命がけで戦いを挑む程で、常にその植物が生えている場所に住み、群生地を荒らそうとする者には手にしたクキを使いこなして撃退する。 
 そらをとぶ時はクキを口で咥えた状態で羽ばたいているが、万が一非常食として手持ちのクキを食べてしまうと、一目散に他のものを探しに行く。
 カモネギ同士がより質の良いクキを巡って戦うこともあるようだ。 
 このクキは人間も食べられる様で、無印アニポケの図鑑説明では『持っている植物と一緒に食べると美味しいからと乱獲され、数が少ない貴重なポケモン』と紹介されている。 
 更に最近はその植物の生息数が減ってしてしまった事で個体数がさらに減り、カモネギの絶滅を防ぐためクキを植える団体まで現れる程。 
  一方で、その侍を思わせるバトルスタイルと技のラインナップもあって、人気はけっこうあるポケモンだったりする。 


ゲームのカモネギ

f:id:KOKUBANLEMON:20190330185350j:plain


能力


 「鴨が葱を背負って来た」ということわざを体現したかの如く非常に弱い。 
 種族値は良く言えば全体的にバランスはとれている。悪く言えば全ての能力が低水準。
 デリバードと並んで飛行タイプではぶっちぎりの最底辺である。 


特性


 「するどいめ」は相手の命中低下を無視して攻撃できる。
 「せいしんりょく」は怯まなくなるのでダブルで多いねこだましに強くなる。
 隠れ特性は「まけんき」。能力が下降するたびに攻撃が2段階上がる。
 強特性のいかくが蔓延しており、「こごえるかぜ」や「がんせきふうじ」も弱点であるため打たれやすいため、特性の発動を誘える場面は少なくない。


ながねぎ


 専用アイテム。効果は自身の急所率が2段階アップというもの。以前は運に左右される微妙なアイテムだったが、第6世代以降では確定急所のコンボをしやすくなった。


戦い方


 アタッカーにする場合は、低耐久を活かした「きあいのタスキ」+「じたばた」のコンボが実用的。
 「ながねぎ」を用いた急所狙いでも良いが、素のステータスが低いので、「つるぎのまい」等の補助がないと辛い。 
 ダブルバトルでは、「フェイント」「てだすけ」「おいかぜ」を使ったサポート役が優秀。
 「せいしんりょく」のおかげで「ねこだまし」でも止まらない。また、「いかりのつぼ」を発動させる役を担うことも。


カモネギの歴史


 かつては弱体化が恒例行事と化していたが、落ちるところまで落としたところで救済されている。


第1世代


 クチバシティのだいすきクラブの隣の民家でオニスズメ(青版ではポッポ)との交換のみで手に入れることができる。
 交換で手にいれたカモネギのニックネームは『赤・緑』では「おしょう」だが、『青』では「アッカ」。『ピカチュウ』版では野生で出現する。
 他の鳥ポケモンと違って、そらをとぶに加えていあいぎりを覚える事が出来るため、秘伝技要員としての需要が高い。これは第2世代でも変わらない。


第2世代


 『金・銀・クリスタル』では野生で登場するほか、「ウバメのもり」で逃げた炭焼き職人(親方)のカモネギを追いかけるイベントがある。
 カモネギを見習いのところまで連れて行くと親方から、ひでんマシン01(いあいぎり)が貰える。
 対戦面では、金銀時代に「きりさく」と「そらをとぶ」が大幅弱体化。クリスタルになると10万ボルトや冷凍ビームが教え技となり、安定して弱点を突かれ易くなった。


第3世代


 『ファイアレッドリーフグリーン』では「じんすけ」というニックネームのカモネギNPCとの交換で手にはいる。である。元ネタは恐らく童話「ニルスの不思議な旅」。
 シナリオ面では、エアームドが新たに「フラッシュ」や「いわくだき」を覚えられるようになったため、終盤の秘伝技まとめ要員としては立場を奪われてしまった。
 対戦面では、努力値仕様変更により鈍足低耐久が浮き彫りに。特性も有って無い様な物で相対的にも差をつけられる。


第4世代


 『ダイヤモンド・パール・プラチナ』では大量発生時に野生のカモネギを捕まえることができる。
 対戦面では、技インフレの煽りを受け更に落とされやすくなる。個性を出すには長葱を持たせざるを得ないが、脆さを補う襷を持たせられない上、ドンカラス@強運+ピントレンズのせいでその個性すらも立場なし。
 プラチナ時代になるとトリック安売りで長葱を取り上げられやすくなる。
 しかし、『HGSS』にて「リーフブレード」をタマゴ技で覚えられるようになった。事実上、初の強化要素である。
 飛行タイプで草タイプ技を覚えられるのは珍しく、他のライバルとの差別化が期待できる。 


第5世代


 ひこうタイプ最強クラスの技であるブレイブバードを獲得。隠れ特性も有用性の高い「まけんき」。


第6世代


 『XY』では最序盤に登場。一番目のジムのある街の周辺道路で出現したり、その街のNPCと交換で貰える。
 この時期ならばカモネギ種族値でも強い方なのでありがたい。
 相変わらず秘伝要員としても優秀。ある意味、本来の役割遂行に回帰したとも言えよう。
 地面に足をつけている為、スカイバトルには他の陸上鳥ポケモン同様参加できない。
 対戦面では「するどいめ」に回避率を無視出来る効果が追加された。これにより影分身や小さくなるを積まれても安心して攻撃出来る。
 また、急所システムの修正に伴い、「ながねぎ」を持っている時の急所率が50%と大幅に強化。
 急所に当たりやすい攻撃技を使えば必ず急所に当たるようになったため、カモネギには嬉しい仕様変更である。 


第7世代


 攻撃種族値がなんと+25されて90まで上昇。『USUM』では「であいがしら」をタマゴ技で覚えられるようになり、貴重な高威力先制技を手に入れた。更に「いのちがけ」も習得可能に。 


ポケモンGO』のカモネギ

f:id:KOKUBANLEMON:20190330185751p:plain


捕まえやすさ


 原典同様地味なポジションで、出現率もそれほど高くない。
 ただし、天候ブースト実装後は、天候が「時々曇り」の時にはそれなりの頻度で出現するようになった。 
 だが何とこのポケモン、日本を含むアジア限定出現となっている。元ネタが鴨鍋だからだろうか。


グローバルチャレンジ


 そんなカモネギだったが、2017年11月に行われた「グローバルチャレンジ」で「1週間に全世界で30億匹捕獲に成功した」ご褒美として、何と世界中でカモネギが48時間限定で出現した(日本国内でも出現率が上昇した)。 
 その為交換用としての価値は下がってしまった。 


ジョウトウィーク


 (該当地域に限るが)2018年8月に開催された「ジョウトウィーク」でジョウトポケモンに交じってわんさか出現してしまい、価値は更に下がってしまった。 
 そして更に、2018年9月14日~30日にはグローバルチャレンジ達成記念のウルトラボーナスの一環として、ケンタロスバリヤード、ガルーラ共々7kmタマゴから孵化するよう調整がされた。
 もっとも、普段から天候ブースト時にはわんさか出現する他、上記のイベントで該当ポケモンに交じって出現する事も多い上、性能そのものも大して強力でない事から、他の地域限定ポケモン(日本では特にケンタロス)を欲するユーザーからは外道扱いされて忌み嫌われている。


アニメにおけるカモネギ

f:id:KOKUBANLEMON:20190330190006j:plain


• 無印編第49話でケイタの手持ちポケモンとして初登場。トレーナーのケイタとともにポケモン詐欺をしていた。後に改心し、盗んだポケモンを返している。声優は山寺宏一
ジョウト編では無印編第145話で若いスミ職人、ナオトの手持ちポケモンとして登場。
• DP編第52話ではタケシとタッグを組んだホノカの手持ちポケモンとして登場。
• DP編第124話ではポケモンピンポン大会の参加者が使用。

─────────────────────

 以上です。これで紹介を終えます。