ラレツ!

ラレツ!

困り事への対処法に特化したブログです

【よくわかるポケモン解説】ゼラオラ編

 今回のポケモン解説はゼラオラです。

f:id:KOKUBANLEMON:20190826185834p:plain

目次

 


基本データ


全国図鑑  No.807
分類    じんらいポケモン
英語名   Zeraora
タイプ   でんき
種族値   H88 A112 B75 C102 D80 S143
高さ    1.5m
重さ    44.5kg
特性    ちくでん
性別比   性別不明
卵グループ タマゴ未発見


図鑑説明


ポケットモンスターウルトラサン
りょうてあしの ツメを たいでんさせ あいてを やつざき。 かわされても とびちる でんげきで かんでんさせる。

ポケットモンスターウルトラムーン
かみなりが おちるのと おなじ はやさで てきに きゅうせっきん。 するどい ツメで やつざきに する。


耐性


4倍
なし

2倍
じめん

等倍
ドラゴン,ゴースト,どく,むし,いわ,くさ,あく,こおり,ノーマル,ほのお,かくとう,はがね,エスパー,フェアリー,みず

1/2
でんき

1/4
なし

無効
なし


容姿


 稲妻の模様がある黄色い二足歩行の虎猫のような姿をしており、どことなくルカリオゾロアークの系譜を彷彿とさせる。元ネタは雷獣であろう。
 名前の由来は恐らく老虎(中:トラ)もしくはorage(仏:雷雨)と思われる。色違いは白色。


概要


 初登場はポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーン。第7世代における3匹目の幻のポケモンである。2018年4月9日に公開され、同年公開の劇場版作品に登場することがアナウンスされた。 
 純粋なでんきタイプでありながら身体に発電器官を持たず、外部から取り込んだ電気エネルギーを身体にため込み自らの電気エネルギーとして使う事に長けている。 
 両手両足の肉球から大電流を放って強力な磁場を作り出し、リニアモーターカーの如く落雷に匹敵するスピードで空中移動する事が可能。 
 それらの放電を行う時は各部にある水色の部分が強い光を放ち、特にフルパワーで戦う際は額部分の鬣が逆立って角のように見える形となる。 


ゲームのゼラオラ

f:id:KOKUBANLEMON:20190826190047j:plain

 2018年夏公開の映画「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」で初登場。劇場での配布はUSUMに対してのみで、SMでは受け取れなかった。


対戦のゼラオラ

f:id:KOKUBANLEMON:20190826190112j:plain

能力


 特筆すべきは幻のポケモンどころか全体でもかなり上位に位置する素早さ。一方、でんきタイプらしく耐久には不安が残るが、HPの種族値が割と高い為これでも並のでんきタイプよりは硬め。 


特性


 「ちくでん」はでんきタイプの技を受けるとダメージや効果はなくなり、最大HPの1/4回復する。


オススメ技


物理技


プラズマフィスト
タイプ でんき
威力  100(150)
命中  100
備考  そのターン、ノーマル技が電気技に変化

ねこだまし
タイプ ノーマル
威力  40
命中  100
備考  優先度+3先制技。相手怯み100%

でんこうせっか
タイプ ノーマル
威力  40
命中  100
備考  優先度+1先制技

インファイト
タイプ かくとう
威力  120
命中  100
備考  自分防御・特防↓

げきりん
タイプ ドラゴン
威力  120
命中  100
備考  自分行動拘束

はたきおとす
タイプ あく
威力  65→97
命中  100
備考  相手道具排除

ほのおのパンチ
タイプ ほのお
威力  75
命中  100
備考  相手火傷10%

クロバット
タイプ ひこう
威力  55/110
命中  100

がむしゃら
タイプ ノーマル
効果  相手のHPを自分と同値にする
命中  100


特殊技


10まんボルト
タイプ でんき
威力  90(135)
命中  100
備考  相手麻痺10%

かみなり
タイプ でんき
威力  110(165)
命中  70
備考  相手麻痺30%

ボルトチェンジ
タイプ でんき
威力  70(105)
命中  100
備考  攻撃後自分交代

エレキネット
タイプ でんき
威力  55(82)
命中  95
備考  相手素早↓100%。ダブルでは相手全体攻撃

めざめるパワー
候補タイプ こおり
威力    60
命中    100

バークアウト
タイプ あく
威力  55
命中  95
備考  相手特攻↓100%。ダブルでは相手全体攻撃

くさむすび
タイプ くさ
威力  20~120
命中  100

きあいだま
タイプ かくとう
威力  120
命中  70
備考  相手特防↓10%


変化技


でんじは
タイプ でんき
効果  相手を麻痺にする
命中  90

ビルドアップ
タイプ かくとう
効果  自分攻撃・防御↑

めいそう
タイプ エスパー
効果  自分特攻・特防↑

ちょうはつ
タイプ あく
効果  相手の変化技を封じる
命中  100


Zワザ


スパーキングギガボルト
元の技 プラズマフィスト
威力  180
元の技 かみなり
威力  185

ブルームシャインエクストラ
元の技 くさむすび
威力  160

アルティメットドラゴンバーン
元の技 げきりん
威力  190


テンプレート型


物理アタッカー型 

特性:ちくでん
性格:ようき/いじっぱり
努力値:AS252
持ち物:きあいのタスキ/こだわりハチマキ/こだわりスカーフ/いのちのたま/たつじんのおび/ノーマルジュエル/Zクリスタル
確定技:プラズマフィスト
選択技:インファイト/げきりん/ほのおのパンチ/はたきおとす/じごくづき/アクロバット/がむしゃら/ねこだまし/でんこうせっか/ちょうはつ

両刀アタッカー型 

特性:ちくでん
性格:むじゃき/せっかち/おくびょう
努力値:AS252を基本にAC調整
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/Zクリスタル/たつじんのおび
確定技:ボルトチェンジ/ねこだまし
優先技:プラズマフィスト/がむしゃら
物理技:インファイト/げきりん(ドラゴンZ)/はたきおとす/ほのおのパンチ/でんこうせっか
特殊技:くさむすび/めざめるパワー(氷)/きあいだま
補助技:ちょうはつ


ゼラオラ 


注意すべき点


 素早さが非常に高く、禁止級で上を取れるのはデオキシスのみ。専用技プラズマフィストを先手で使われるとかたやぶり持ちでない限りノーマル技が効かなくなってしまう。
 ダブルでは禁止級において数少ないねこだまし使いなのでより注意が必要。また、きあいのタスキ等で倒し損ねると、がむしゃら+でんこうせっかで一体強行突破されてしまう恐れも。


対策方法


 ゲンシグラードンならめざパ除く攻撃技を全て等倍に抑えられる。
 フェローチェメガフーディンなどのより素早い高火力ポケモンで倒すのも良い。高速かつ低耐久なのでトリックルームも有効。


欠点


 素早い分微妙に火力の数値が物足りない事。数値としては十分なのだが、これに禁止伝説や幻のポケモンが絡むとどうしても低く見える。 
 また、何故かれいとうパンチだけピンポイントで覚えてくれない為でんきタイプらしくじめんタイプへの有効打に悩まされかねない。 
 ただ、明確に苦手分野が分かっているポケモンとも言えるので、上手く有利対面を作りながら立ち回る事を意識したいところである。 


漫画のゼラオラ


 映画の前日譚を描く漫画「劇場版ポケットモンスター みんなの物語外伝 エピソード・ゼラオラ」では映画で語られなかったゼラオラの過去が描かれている。
 この漫画によるとフウラシティのゼラオラは火山の噴火と同時に雷が火口に落ちて引き起こされた爆発とともに生まれたらしい。


映画のゼラオラ

f:id:KOKUBANLEMON:20190826190455j:plain

 劇場版21作品目『みんなの物語』に出演。声優は山寺宏一(オリバー市長と二役担当)。 
 本作ではある出来事で死んだポケモンとされ、住んでいた山に近づくと不幸が起きるという「ゼラオラの呪い」で人々から恐れられている。市長の娘のラルゴだけがゼラオラについての秘密を知っているようだ。


アニメのゼラオラ

f:id:KOKUBANLEMON:20190826190526j:plain

 SM編の100話と101話に登場。謎の世界に飛ばされたサトシとピカチュウの前に現れたディアのポケモンとして登場し、サトシたちを襲ってきたアクジキングと戦うなどの活動をした。 

─────────────────────

 以上です。これで紹介を終えます。