ラレツ!

ラレツ!

困り事への対処法に特化したブログです

【よくわかるポケモン解説】インテレオン編

 今回のポケモン解説はインテレオンです。

f:id:KOKUBANLEMON:20191116220852p:plain

目次

 


基本データ


全国図鑑  No.818
分類    エージェントポケモン
英語名   Inteleon
タイプ   みず
種族値   H70 A85 B65 C125 D65 S120
高さ    1.9m
重さ    45.2kg
特性    げきりゅう / スナイパー
性別比   ♂87.5%:♀12.5%
卵グループ 水中1 / 陸上


進化


メッソン → ジメレオン(Lv.16) → インテレオン(Lv.35)


図鑑説明

 

ポケットモンスターソード
多彩な機能を隠し持つ。指から水を噴射して背中の皮膜で風に乗る。

ポケットモンスターシールド
指先から放つ水鉄砲はマッハ3の速さ。鼓膜で急所を見抜いて撃ちぬくぞ。

 

耐性


4倍
なし

2倍
でんき,くさ

等倍
じめん,いわ,エスパー,あく,ゴースト,むし,ひこう,どく,フェアリー,ノーマル,かくとう,ドラゴン 

1/2
はがね,こおり,みず,ほのお

1/4
なし

無効
なし

 

容姿


 カメレオンとバシリスクを合わせたような姿。進化前からかなり細くなった。
 名前の由来は「インテリジェンス(intelligence)」+「カメレオン(chameleon)」。
 インテリジェンスは「知性」「知識人」の他に「機密情報」やそれを扱う「諜報活動」という意味も持ち、上記のコンセプトと合致している。


モチーフ

f:id:KOKUBANLEMON:20191123223203j:plain


 カメレオンの名前を冠しているのに、何故かバジリスクがモチーフ。理由は恐らく、バジリスクの属するイグアナ科に『アメリカカメレオン』の別名を持つグリーンアノールがいるからだと思われる。
 また、イグアナ科には海で生活するウミイグアナといった種もいる。


概要


 『ポケットモンスターソード・シールド』に登場する。メッソンの最終進化形。指先から拳銃のように水を噴出したり、背中の皮膜を広げて風に乗り滑空するなど、そのスリムな体には多彩な機能が隠されている。
 コンセプトはスパイ。取り分けイギリス秘密情報部(MI6)に所属する世界的に有名な諜報員『ジェームズ・ボンド』をモチーフにしていると思われる。
 


対戦のインテレオン

 

f:id:KOKUBANLEMON:20191116220823j:plain

能力


 素早さと特攻に優れる速攻型。耐久には難がある。


特性


 「げきりゅう」はHPが1/3以下の時、『みず』タイプの技の威力が1.5倍になる。
 隠れ特性は「スナイパー」。自分の攻撃が急所に当たると、ダメージが1.5倍ではなく2.25倍になる。

 

専用技

 

 「ねらいうち」は急所にあたりやすく且つ、このゆびとまれやいかりのこなを無視して選択した相手に攻撃できる。

─────────────────────

 以上です。これで紹介を終えます。