ラレツ!

ラレツ!

困り事への対処法に特化したブログです

【よくわかるポケモン解説】ヨクバリス編

 今回のポケモン解説はヨクバリスです。

f:id:KOKUBANLEMON:20191117080003p:plain

目次

 


基本データ


全国図鑑  No.820
分類    よくばりポケモン
英語名   Greedent
タイプ   ノーマル
種族値   H120 A95 B95 C55 D75 S20
高さ    0.6m
重さ    6.0kg
特性    ほおぶくろ / くいしんぼう(隠れ特性)
性別比   ♂50%:♀50%
卵グループ 陸上


進化


ホシガリス → ヨクバリス(Lv.24)

図鑑説明


ポケットモンスターソード
しっぽに木の実を溜めこむ。溜めこみすぎてポロポロこぼすが鈍いので気がつかない。

ポケットモンスターシールド
どんなに硬い木の実の殻も自慢の歯でボリボリ齧る。ガラルではよく見るポケモン

 

耐性


4倍
なし

2倍
かくとう

等倍
ノーマル,ドラゴン,ほのお,くさ,みず,でんき,あく,エスパー,はがね,こおり,いわ,じめん,フェアリー,どく,ひこう,むし

1/2
なし

1/4
なし

無効
ゴースト

 

容姿


 ホシガリス時代の欲張りな性格が肥大化して体まで肥え太った。可愛らしい容姿のホシガリスから一転、海外アニメに出て来そうなデザインへと変化を遂げた。


概要


 『ポケットモンスター ソード/シールド』に登場するポケモン。ホシガリスの進化系。ウールーと共に序盤ノーマルに当たるポケモン。その名も通り、とても欲張りな性格。
 尻尾にきのみを溜め込む(ドット絵でもそれが確認できる)。しかし、抜けた性格なのでボロボロと落としても全く気が付かない。
 進化前同様、ガラル地方の至る所に生息しており、硬い木の実も前歯でバリバリと砕いて食べてしまう。

 

ゲームのヨクバリス

f:id:KOKUBANLEMON:20191123225341j:plain

 

 物語中盤以降のMAPにおいて、きのみのなる木を何回か揺らすと出現する。彼らと戦闘に突入すると、バトルの結果に関係なく、他のポケモン達の落としたきのみが奪われる。
 きのみの大量ゲットを目的に揺らし続けたトレーナー達は、彼らが出現しない事を祈りながら各地のきのみのなる木を周回したに違いない。

 

出現場所


• 6番道路(きのみの木)
• 9番道路(きのみの木)


対戦のヨクバリス

f:id:KOKUBANLEMON:20191117080017p:plain

能力


 合計値が低いもののHPや攻撃に多く割かれている。防御も高いが特防はやや不安。代わりに特攻と素早さはかなり低く設定されている。


特性


 「ほおぶくろ」は自分の持っている『きのみ』を食べる時、本来の効果に加えて、さらにHPも最大HPの1/3回復する。
 隠れ特性は「くいしんぼう」。通常より早く、HPが最大HPの半分以下になると『きのみ』を使う。

 

テンプレート型


ほおぶくろ型 

特性:ほおぶくろ
性格:わんぱく/のんき
努力値:H252 B252orA252
持ち物:オボンのみ/フィラのみ/チイラのみ/リュガのみ
確定技:ほおばるorたくわえる
選択攻撃技:スイープビンタorのしかかり/じしん/かみくだくorしっぺがえし/かみなりのキバ/こおりのキバ/ほのおのキバ/タネばくだん/ジャイロボール/ほしがるorどろぼう/いかりのまえば/カウンター
選択補助技:つるぎのまいorはらだいこ/ねむる


対ヨクバリス 


注意すべき点


 耐久力が高く一発では倒しづらい。更にはほおばるやたくわえる等で粘り強さを上げ、いかりのまえばやほしがるで嫌がらせを仕掛けてくる。のしかかりやジャイロボールで反撃を仕掛けてくる事もある。


対策方法


 はたきおとすやきんちょうかん等できのみをダメにしてしまえば怖くない。いかりのまえばやほしがるの効かないゴーストタイプをぶつけるのも有効。
 ステータスを上げて来る事も多く、ちょうはつやふきとばしで動きを封じるのもアリだが、攻撃もそこそこあるので思わぬ一撃を受けてしまわないように。

─────────────────────

 以上です。これで紹介を終えます。