ラレツ!

ラレツ!

困り事への対処法に特化したブログです

【よくわかるポケモン解説】トロッゴン編

 今回のポケモン解説はトロッゴンです。

f:id:KOKUBANLEMON:20191125170826j:plain

目次

 


基本データ


全国図鑑  No.838
分類    せきたんポケモン
英語名   Carkol
タイプ   いわ ほのお
種族値   H80 A60 B90 C60 D70 S50
高さ    1.1m
重さ    78.0kg
特性    じょうききかん / ほのおのからだ / もらいび(隠れ特性)
性別比   ♂50%:♀50%
卵グループ 鉱物


進化


タンドン → トロッゴン(Lv.18) → セキタンザン(Lv.34)

 図鑑説明

 

ポケットモンスターソード
体中で石炭をつくりだす。昔のガラルでは落とした石炭を生活に利用した。

ポケットモンスターシールド
脚を高速で回転させて時速30キロで走る。摂氏1000度の炎を噴き出す。


耐性


4倍
みず,じめん

2倍
かくとう,いわ

等倍
くさ,でんき,ドラゴン,ゴースト,あく,エスパー,はがね

1/2
ノーマル,こおり,どく,ひこう,むし,フェアリー

1/4
ほのお

無効
なし


容姿


 石炭を乗せたトロッコのような姿をしたポケモン。進化すると完全に足が生えてしまい、乗り物要素は無くなってしまう。


概要


 『ポケットモンスター ソード/シールド』に登場するタンドンの進化系。進化することで新たにほのおタイプが追加された。
 足を高速で回転させて時速30キロの速さで大地を駆ける。体からは摂氏1000度の炎を吹き出し、体内では石炭を作り出している。落ちた石炭はガラル地方の人々の大切な燃料として生活に役立ててきた。


ゲームのトロッゴン

f:id:KOKUBANLEMON:20191125170557j:plain


 野生下ではガラル鉱山の廃線となったトロッコレールの上にシンボルエンカウントする。猛スピードで駆け抜けて行くので接触は困難。
 じてんしゃを入手して追い付くか、出口から逆走して接触するなどの方法で対策しよう。


性能


 すばやさのステータスはお世辞にも高いとは言えない。ポケモン世界ではよくある事である。設定面は特性でカバーできるのだが、ほのおタイプを得た事でみずタイプ技のダメージが4倍になってしまい、活用しにくくなってしまった。
 といっても、ほのお技を食らっても適用される特性なので、NPCのほのおタイプ戦では大いに役立ってくれるだろう。


出現場所


• ガラル鉱山
• ハシノマ原っぱ
ストーンズ原野
• 巨人の帽子


マックスレイドバトル


• うららか草原
• 巨人の腰かけ
ストーンズ原野
• 砂塵の窪地
• 巨人の帽子


特性


 「じょうききかん」は『みず』タイプか『ほのお』タイプの技を受けると、自分の『すばやさ』ランクが6段階上がる。
 「ほのおのからだ」は直接攻撃を受けると、30%の確率で相手を『やけど』状態にする。/『てもち』にいると、ポケモンのタマゴが2倍かえりやすくなる。
 隠れ特性は「もらいび」。『ほのお』タイプの技のダメージや効果を受けず、以後自分の『ほのお』タイプの技の威力が1.5倍になる。

─────────────────────

 以上です。これで紹介を終えます。