ラレツ!

ラレツ!

困り事への対処法に特化したブログです

【よくわかるポケモン解説】エレズン編

 今回のポケモン解説はエレズンです。

f:id:KOKUBANLEMON:20191202154202p:plain


目次

 


基本データ


全国図鑑  No.848
分類    あかごポケモン
英語名   Toxel
タイプ   でんき / どく
種族値   H40 A38 B35 C54 D35 S40
高さ    0.4m
重さ    11.0kg
特性    びびり / せいでんき / ぶきよう(隠れ特性)
性別比   ♂50%:♀50%
卵グループ タマゴみはっけん


進化


エレズン → ストリンダー(LV30)


図鑑説明


ポケットモンスターソード
体中の毒袋に溜めた毒素を皮膚から分泌。触るとピリピリと痺れる。

ポケットモンスターシールド
毒素を化学変化させて電気を出す。電力は弱いがビリビリと痺れる。


耐性


4倍
じめん

2倍
エスパー

等倍
ほのお,みず,ゴースト,あく,いわ,ドラゴン,ノーマル,はがね,こおり

1/2
どく,でんき,くさ,むし,かくとう,ひこう,フェアリー

1/4
なし

無効
なし


容姿


 紫の体色で爬虫類の子供のようなポケモン。頭の稲妻模様は感情の変化で形状が変化する。名前の由来も「Electric」(電気)+「poison」(毒)と言うシンプルなもの。


概要


 ポケモン剣盾から初登場。『どく・でんき』という組み合わせは初。赤子ポケモンという分類やタマゴ未発見であることから察しがつくが、いわゆるベイビィポケモン
 立ち上がるとオムツらしきものが確認でき、正しくベイビィポケモンの中のベイビィポケモンとも言うべき存在。
 体に貯めた毒液を皮膚から常に分泌しており、触れると痺れてしまうという。この毒素は体内で化学変化を起こして電撃の燃料にする事も出来る。一度の毒で二度痺れさせる事が出来る便利な能力と言える。


ゲームのエレズン

f:id:KOKUBANLEMON:20191202154218p:plain


入手方法


 5番道路にある預かり屋のポケモンブリーダーからレベル1のエレズンを入手する事が可能。けいけんちアメも同時にくれるので、レベルを上げて手持ちに入れることも可能。
 ちなみに入っているボールはゴージャスボールである。また、わざ思い出しで「ゲップ」を思い出すこともできる。
 きのみを使わせるという条件があるが、タイプ一致な強力な技であるので一考の余地はあると思われる。


▼入手場所


• 7番道路通常
• エンジンリバーサイド

• ハシノマ原っぱ
ストーンズ原野

• 巨人の帽子に近い草むら
• ナックル丘陵
• 巨人の帽子


▼マックスレイドバトル


• ミロカロ湖・北
• エンジンリバーサイド

• 巨人の鏡池
• ナックル丘陵

• 巨人の帽子
げきりんの湖


特性


 「びびり」は『ゴースト』『むし』『あく』タイプの技を受けた時、『すばやさ』ランクが1段階上がる。第8世代からは、相手の特性『いかく』で『こうげき』が下がった時にも発動する。
 「せいでんき」は直接攻撃を受けると、30%の確率で相手を『まひ』状態にする。/『でんき』タイプの野生のポケモンと出会いやすくなる。
 隠れ特性は「ぶきよう」。持っている道具の効果が発揮されない。

─────────────────────

 以上です。これで紹介を終えます。