ラレツ!

ラレツ!

困り事への対処法に特化したブログです

【よくわかるポケモン解説】ブリムオン編

 今回のポケモン解説はブリムオンです。

f:id:KOKUBANLEMON:20191216092432p:plain

目次

 


基本データ


全国図鑑  No.858
分類    せいじゃくポケモン
英語名   Hatterene
タイプ   エスパー フェアリー
種族値   H57 A90 B95 C136 D103 S29
高さ    2.1m
重さ    5.1kg
特性    いやしのこころ / きけんよち / マジックミラー(隠れ特性)
性別比   ♀100.0%
卵グループ ようせい


進化


ミブリム → テブリム (Lv32) → ブリムオン (Lv42)


図鑑説明


ポケットモンスターソード
頭痛になるほどのサイコパワーを周囲に放ってほかの生物を遠ざけているのだ。

ポケットモンスターシールド
別名は森の魔女。騒ぎたてると触手のツメで引き裂かれるかもしれないぞ。


耐性


4倍
なし

2倍
はがね、ゴースト、どく

等倍
じめん、いわ、こおり、あく、でんき、くさ、みず、ほのお、むし、フェアリー、ひこう、ノーマル 

1/2
エスパー

1/4
かくとう

無効
ドラゴン


容姿


 セクシーな女魔法使いを思わせる外見。帽子の先から垂れた触手が箒のようになっている。実は顔から下に小さな手足を持つ体がある。
 さながら塔に小さなポケモンが囚われたかのようだ。名前の由来はおそらく「身振り手振り」+「無音」。


概要


 テブリムの進化形で、ミブリムの最終進化形。普段は帽子から生えた触手でポケモンバトル時に相手に対しての攻撃手段や喜怒哀楽を表現する際に腕として機能している。
 手足は内部に隠れているのが常であるが、やられモーションの時のみ、本体の上半身の部分やスカート内に薄っすら見える足を一瞬ではあるが垣間見る事が出来る。
 性質は分類通り静寂を好む。頭痛を引き起こすサイコパワーを放ったり、箒型の触手で敵を引き裂くなどして己の身を守っている。
 高さに対してあまりに軽すぎる体重設定はポケモンではよくあることだが、ブリムオンは高さ2.1mに対して体重が5.1kgというなかなか異次元の軽さである。頭部の本体以外には実体が無いのだろうか。


サーナイトとの類似

f:id:KOKUBANLEMON:20191216092614j:plain


 サーナイト族とは完全な同タイプかつ「他者の感情を読み取れる」という点で似通っている。
 サーナイトは明るい感情を持つ人間に近寄ってきて、その感情をエネルギーにし、育ててくれたトレーナーを全力で守る。
 対してブリムオン族は、穏やかな感情を持つ者にしか心を開かず、激しい感情を持つ者がいれば力業で黙らせ、強力なサイコパワーで他者を遠ざける。
 ワイルドエリアでも野生で登場するが、キルリアサーナイトはこちらを見ると近寄ってくるのに対し、ブリムオンはこちらに気づくとテレポートで距離を取ろうとする。


モチーフ

f:id:KOKUBANLEMON:20191216092559j:plain


 アーサー王伝説に登場する魔法使いマーリン(塔に死ぬまで幽閉される運命にある。ブリムオンのキョダイマックスの姿も正しく塔に囚われたかのような姿になる。)か、グリム童話に伝えられるラプンツェルだと思われる。
 ただし、マーリンの性別は男性。女性の登場人物という焦点に絞って考察した場合、げきりんの湖周辺に生息する事を考えればアーサー王エクスカリバーを授けた『湖の乙女』、魔女としての側面を鑑みれば『モルガン』あたりが元ネタか。


ゲームのブリムオン

f:id:KOKUBANLEMON:20191216092631j:plain


▼入手場所


げきりんの湖


▼マックスレイドバトル


• 見張り塔跡地
• エンジンリバーサイド
• ハシノマ原っぱ
ストーンズ原野
• ナックル丘陵


キョダイマックスのすがた

f:id:KOKUBANLEMON:20191216094710p:plain


 キョダイマックスすると毛の部分が二股に分かれる。通常形態では隠れていた顔から下の上半身部分が丸見えになり、恰も小さな本体が巨大なアーマーを操縦しているかの様な見た目に変化する。
 キョダイマックス技はフェアリータイプの「キョダイテンバツ」。相手全体を混乱させる。妖精なのに天罰と聞くとおかしいと思われるが、妖精は神同様に自然の化身である以上に、神の零落した姿としての側面を持っている。
 元々口の小さいブリムオンだが、キョダイマックス後はそれが更に顕著になる。加えて通常時とは異なり前に乗り出し首を突き出した姿勢になる。
 更に状況によってはそれを下から見上げる形になるため、首の影が目立ってしまう。結果カオナシのような縦に長いのっぺりとした顔と錯覚しそうになる。だが、よく見ると元のブリムオンとそれと同じ位置にしっかり口がある。


対戦のブリムオン

f:id:KOKUBANLEMON:20191216092643j:plain


能力


 見た目通り特殊面に寄った能力値。意外にも物理側もそれなりにある。その代償として思いっきり素早さをかなぐり捨てた鈍足。防御や特防は高いもののHPは少々心許ない。


特性


 「いやしのこころ」は毎ターン終了時、1/3の確率で自分以外の味方の状態異常が治る。
 「きけんよち」は戦闘に出てきた時、相手が『こうかは ばつぐん』や一撃必殺となる技を持っているかが分かる。技の名前などは分からない。
 隠れ特性は「マジックミラー」。技『マジックコート』で跳ね返すことのできる技を跳ね返せる。


オススメ技


特殊技


サイコキネシス
タイプ エスパー
威力  90(135)
命中  100
備考  相手特防↓10%

サイコショック
タイプ エスパー
威力  80(120)
命中  100

アシストパワー
タイプ エスパー
威力  20(30)~
命中  100

マジカルシャイン
タイプ フェアリー
威力  80(120)
命中  100
備考  ダブルでは相手2体を攻撃
 
シャドーボール
タイプ ゴースト
威力  80
命中  100
備考  相手特防↓20%

あくのはどう
タイプ あく
威力  80
命中  100
備考  相手怯み20%

マジカルフレイム
タイプ ほのお
威力  75
命中  100
備考  相手特攻↓100%


物理技


ほっぺすりすり
タイプ でんき
威力  20
命中  100
備考  相手麻痺100%


変化技


でんじは
タイプ でんき
効果  相手をマヒ状態にする
命中  90

めいそう
タイプ エスパー
効果  自分特攻・特防↑ 

あまえる
タイプ フェアリー
効果  相手攻撃↓↓
命中  100

ふういん
タイプ エスパー
効果  自身の覚えている技を相手が使えなくする
備考  ダブル向き  

まほうのこな
タイプ フェアリー
効果  相手をエスパータイプにする
命中  100

アロマセラピー
タイプ くさ
効果  自身も含めた味方の状態異常を回復する

いのちのしずく
タイプ みず
効果  自身も含めた味方のHPを1/4回復する
備考  主にダブル用

いやしのねがい
タイプ エスパー
効果  自分を生け贄に後続を全回復

いやしのはどう
タイプ エスパー
効果  味方のHPを1/2回復する。自身には使えない
備考  ダブル用

おさきにどうぞ
タイプ ノーマル
効果  素早さ等を無視して相手を即時行動させる
備考  ダブル用

さきおくり
タイプ あく
効果  素早さ等を無視して相手の行動を最後にする
命中  100
備考  ダブル用

てだすけ
タイプ ノーマル
効果  味方の技威力を1.5倍にする
備考  ダブル用。必ず先制

ひかりのかべ
タイプ エスパー
効果  5ターン味方の特殊耐久を強化

しんぴのまもり
タイプ ノーマル
効果  5ターンの間、状態異常を防ぐ

トリックルーム
タイプ エスパー
効果  5ターン素早さ関係の逆転

マジックルーム
タイプ エスパー
効果  5ターンの間、すべてのポケモンは道具が使えない&効果がなくなる

スキルスワップ
タイプ エスパー
効果  自分と相手の特性を入れ替える


テンプレート型


対受け型 

特性:マジックミラー
性格:ひかえめ
努力値:H252 C196 S60(4振り35族抜き調整)
持ち物:じゃくてんほけんorリリバのみorオボンのみorとつげきチョッキ
確定技:サイコキネシス/マジカルシャイン
選択技:ギガドレイン/マジカルフレイム/ほっぺすりすり

【ダブル】トリル始動兼アタッカー&サポート型 

特性:マジックミラー
性格:のんき/れいせい/なまいき
努力値:H252 BorD252ベース もしくはC調整後残りBorD
持ち物:きあいのタスキ/回復系実/半減実/ルームサービスorパワー系他S半減
確定技:トリックルーム
攻撃技:サイコキネシス/マジカルシャイン/マジカルフレイム/あくのはどう
変化技:まもる/てだすけ/まほうのこな/いやしのはどう/いのちのしずく/いやしのねがい/あまえる/おさきにどうぞ/さきおくり/ふういん/しんぴのまもり/アロマセラピー/

─────────────────────
 以上です。これで紹介を終えます。