ラレツ!

ラレツ!

困り事への対処法に特化したブログです

【よくわかるポケモン解説】パッチルドン編

 今回のポケモン解説はパッチルドンです。

f:id:KOKUBANLEMON:20200117223958p:plain


目次

 


基本データ


全国図鑑  No.881
分類    かせきポケモン
英語名   Arctozolt
タイプ   でんき こおり
種族値   H90 A100 B90 C90 D80 S55
高さ    2.3m
重さ    150.0kg
特性    ちくでん / せいでんき / ゆきかき(隠れ特性)
性別比   性別不明
卵グループ タマゴ未発見


図鑑説明


ポケットモンスターソード
こおりづけの じょうはんしんが ふるえると でんきが つくられる。 あるくことが ひじょうに にがて。

ポケットモンスターシールド
こだいの うみべで くらし エサを からだの こおりで ほぞん できたが うごきが にぶいため ぜつめつした。


耐性


4倍
なし

2倍
いわ,じめん,かくとう,ほのお

等倍
みず,くさ,ノーマル,ゴースト,あく,エスパー,むし,ドラゴン,フェアリー,どく,はがね

1/2
でんき,こおり,ひこう

1/4
なし

無効
なし


容姿


 ラプトルのような上半身と首長竜のような下半身を持つ恐竜型のポケモン。上半身は寒さで震えており、見方によっては苦しんでいるようにも見える。


概要


 『ポケモン剣盾』で初登場したポケモン。氷漬けの上半身が震えることで電気が作られる。両脚がヒレのため歩くのは非常に苦手。泳ぎの方はどうだったのかは不明だが、少なくとも上半身は泳ぎに適した体に見えない。
 図鑑説明によれば、古代の海辺で餌を氷漬けにして保存していたが、動きが鈍いために絶滅したとされている。こんな小さい上半身なのに高さが2.3mと、カセキメラの中ではウオノラゴンと並びにデカい。


ゲームのパッチルドン

f:id:KOKUBANLEMON:20200117224116j:plain


 「カセキのトリ」と「カセキのクビナガ」をウカッツに渡すことで復元される。ソードではラテラルタウンで「カセキのトリ」、6番道路で「カセキのクビナガ」が手に入る。


対戦のパッチルドン

f:id:KOKUBANLEMON:20200117224138j:plain


能力


 フロストロトムのようなフォルムチェンジを除くと初のでんき・こおりの複合である。種族値は鈍足の両刀アタッカー。フロストロトムと比べると耐久では優る代わり、速さ及びじめんを透かせない点では劣る。


特性


 「ちくでん」は『でんき』タイプの技を受けるとダメージや効果はなくなり、最大HPの1/4回復する。
 「せいでんき」は直接攻撃を受けると、30%の確率で相手を『まひ』状態にする。/『でんき』タイプの野生のポケモンと出会いやすくなる。
 隠れ特性は「ゆきかき」。天気が『あられ』の時、『すばやさ』が2倍になる。


オススメ技


物理技


でんげきくちばし
タイプ でんき
威力  通常:85(127)、先制:170(255)
命中  100
備考  先制で威力2倍

つららおとし
タイプ こおり
威力  85(127)
命中  90
備考  相手怯み30%

ゆきなだれ
タイプ こおり
威力  60-120(90-180)
命中  100
備考  優先度-4。ダメージを受けると威力2倍

つららばり
タイプ こおり
威力  25(37)*2~5
命中  90
備考  連続攻撃

アイアンテール
タイプ はがね
威力  100
命中  75
備考  相手防御↓30%

ストーンエッジ
タイプ いわ
威力  100
命中  80
備考  急所ランク+1

いわなだれ
タイプ いわ
威力  75
命中  90
備考  相手怯み30%

がんせきふうじ
タイプ いわ
威力  60
命中  95
備考  相手素早↓100%

ロックブラスト
タイプ いわ
威力  25*2~5
命中  90

じならし
タイプ じめん
威力  60
命中  100
備考  相手素早↓100%

じだんだ
タイプ じめん
威力  75
命中  100

けたぐり
タイプ かくとう
威力  20~120
命中  100

ついばむ
タイプ ひこう
威力  60
命中  100
備考  きのみを食べる。ダイマックス技で素早さ上昇


特殊技


かみなり
タイプ でんき
威力  110(165)
命中  70
備考  相手麻痺30%

10まんボルト
タイプ でんき
威力  90(135)
命中  100
備考  相手麻痺10%

ほうでん
タイプ でんき
威力  80(120)
命中  100
備考  相手麻痺30%

れいとうビーム
タイプ こおり
威力  90(135)
命中  100
備考  相手凍り10%

ふぶき
タイプ こおり
威力  110(165)
命中  70
備考  相手凍り10% 霰で必中

フリーズドライ
タイプ こおり
威力  70(105)
命中  100
備考  相手凍り10% みずに抜群

こごえるかぜ
タイプ こおり
威力  55(82)
命中  95
備考  相手素早↓100%

なみのり
タイプ みず
威力  90(135)
命中  100

ハイドロポンプ
タイプ みず
威力  110(165)
命中  80

げんしのちから
タイプ いわ
威力  60
命中  100
備考  自分全能力↑10%


変化技


でんじは
タイプ でんき
効果  相手を麻痺にする
命中  90

ちょうはつ
タイプ あく
効果  相手の変化技を封じる
命中  100


テンプレート型


物理型

特性:ちくでん
性格:いじっぱりorようきorむじゃきorゆうかん
努力値:HA252 or AS252ベースでH調整
持ち物:たつじんのおび/こだわりハチマキ/きあいのタスキ/オボンのみ/からぶりほけん
確定技:でんげきくちばし/つららおとしorゆきなだれorつららばり
優先技:でんじは
選択技:フリーズドライ/アイアンテール/じだんだorじならし/ストーンエッジorいわなだれorロックブラスト/ついばむ/けたぐり/がんせきふうじorこごえるかぜ

特殊型 

特性:ちくでん
性格:ひかえめorおくびょうorむじゃき
努力値:HC252 or CS252 ベースで調整
持ち物:たつじんのおび/こだわりメガネ/きあいのタスキ/オボンのみ/からぶりほけん
確定技:かみなりor10万ボルトorほうでんorでんげきくちばし/ふぶきorれいとうビームorフリーズドライ
選択技:こごえるかぜ/ハイドロポンプorなみのり/げんしのちから/でんじは


対パッチルドン 


注意すべき点


 でんき・こおりの範囲の広さが特徴。さらに、それらを補完するじめん・いわ・みずなどのサブウェポンも豊富。
 先制すると威力2倍になるでんげきくちばしを持つので、麻痺してしまうとやっかい。さらに、ダイジェットも持つので行動する隙を与えてしまうと一気に畳みかけられる恐れがある。


対策方法


 突出した能力はなく、弱点もほのお・いわ・じめん・かくとうとかなりメジャーなものが揃う。殴られる前に弱点をつけば簡単に倒せる。すばやさを上げられた場合、せめて電気の通らないポケモンで対応しよう。
 ランターンヒートロトムマンムーなどは2つの一致技を半減以下に押さえ込めるが、サブウェポンに注意。種族値自体はそこまで高くないうえ積み技を持たないので数値受けも有効。

─────────────────────
 以上です。これで紹介を終えます。