ラレツ!

ラレツ!

困り事への対処法に特化したブログです

【よくわかるポケモン解説】ラルトス編

 今回のポケモン解説はラルトスです。

f:id:KOKUBANLEMON:20200312114751p:plain

目次

 


基本データ


全国図鑑  No.280
分類    かんじょうポケモン
英語名   Ralts
タイプ   エスパー フェアリー
種族値   H28 A25 B25 C45 D35 S40
高さ    0.4m
重さ    6.6kg
特性    シンクロ / トレース / テレパシー(隠れ特性
性別比   ♂:50% / ♀:50%
卵グループ 不定


進化


ラルトス → キルリア → サーナイト/ エルレイド(「めざめいし」を使う・♂限定) 


メガシンカ


サーナイトメガサーナイトサーナイトナイトを所持) 


図鑑説明


ポケットモンスタールビー
あたまの ツノで ひとの きもちを かんじとる。ひとまえには めったに すがたを あらわさないが まえむきな きもちを キャッチすると ちかよる。

ポケットモンスターサファイア
ひとの かんじょうを さっちする ちからを もち トレーナーが あかるい きぶんの ときには いっしょに なって よろこぶ ポケモンだ。

ポケットモンスターエメラルド
ひとや ポケモンの かんじょうを あたまの ツノで キャッチする ちからを もつ ポケモン。てきいを かんじとると かくれてしまう。

ポケットモンスターファイアレッド・リーフグリーン
ひとや ポケモンの かんじょうを びんかんに キャッチ。てきいを かんじると ものかげに かくれる。

ポケットモンスターダイヤモンド・パール
あたまの ツノで ひとの きもちを かんじとる。あかるい きぶんの ひとの まえに あらわれるという。

ポケットモンスタープラチナ
あかいツノで ひとや ポケモンの あたたかな きもちを キャッチすると ぜんしんが ほのかに あつくなる。

ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバー
ひとの かんじょうを あたまの あかい ツノで びんかんに キャッチする ちからを もつ。


耐性


4倍
なし

2倍
はがね、ゴースト、どく

等倍
じめん、いわ、こおり、あく、でんき、くさ、みず、ほのお、むし、フェアリー、ひこう、ノーマル 

1/2
エスパー

1/4
かくとう

無効
ドラゴン


容姿


 服の裾を引きずった幼児のような外観で、おかっぱ頭のような緑色の頭部が目を隠している。隠れている目は公式イラストでは見ることができないが、ポケモンカード等で確認可能。顔つき自体は進化後とあまり変わらない。
 第6世代では図鑑で下から覗き込むようにすると見ることができる他、技を使う時のモーションでも見え隠れする。
 一見腰から下の全体が足に見えるが、足跡自体はそれらを含まない小さな丸い物なので、キルリアサーナイトの腰にもあるヒラヒラの部分を引きずっているだけと考えられる。
 語源は「星の」もしくは「アストラル体(神智学で体を構成する要素の1つ、感情などを司る)」を表すastralのアナグラムと言われる(astral→raltas→ラルトス)。
 色違いは赤い部分がオレンジに、緑色の部分が青っぽい色に変わり、これは進化後も同様となる。


概要


 『ポケットモンスター ルビー・サファイア(第3世代)』から登場したポケモン。「気持ちポケモン」の分類通り、横から見るとハートマークのように見える赤いツノで相手の感情を読み取ることができる。
 敵意を感じると物陰に隠れる為、人前にはめったに姿を現さないという。野生でもなかなか遭遇することができず、生態こそよく分かっていないが、生息数も少ないのかもしれない。
 明るく前向きな気持ちを好んでおり、それらをキャッチすると近寄ってくる共感性の高さを持つ。トレーナーが明るい気分のときには一緒になって喜び、人やポケモンの温かい気持ちをキャッチすると全身がほのかに熱くなる模様。


ゲームのラルトス

f:id:KOKUBANLEMON:20200312114826j:plain

シナリオ


 『ポケットモンスター ルビー・サファイア・エメラルド』およびリメイク版では、ミツルのパートナーとして活躍する。


性能


 覚える技は少なく低火力。基礎ステータスも全体的に低めで伸びもあまりよくないので鍛えるのは少々骨。
 初期技は「なきごえ」だけ。攻撃すらろくにできず無抵抗にやられる。「なきごえ」や「かげぶんしん」でダメージを抑えつつ「ねんりき」などで競り勝ちに行くか、あるいは顔見せだけしてあとは他のポケモンにどうにかしてもらう。
 第6世代からはフェアリータイプを得てドラゴンタイプの技を無効にできるようになったが、序盤はドラゴンタイプの技に当たる機会は滅多になく、ほぼ死に長所と化している。むしろむしタイプなどが使う「どくばり」で弱点を突かれるというデメリットの方が痛いかもしれない。
 だがORASから「チャームボイス」を覚えられるため、序盤で捕まえて育てておくと2つ目のジムで活躍してくれる。


厳選廃人御用達


 捕まえやすさと「シンクロ」の特性から、出現させるポケモンの性格を任意にコントロールできる存在でもある。伝説ポケモンの厳選には、もはや必須と言っていいメンバーだろう。
 トレーナーも人それぞれではあるが、無事に理想個体をゲットできた暁には、厳選を手伝ってくれたラルトスへの感謝も忘れないでほしい。


▼入手場所


• うららか草原
• こもれび林
• 見張り塔跡地
• キバ湖・西
• ミロカロ湖・北


▼マックスレイドバトル


• うららか草原
• 見張り塔跡地
• エンジンリバーサイド
• ハシノマ原っぱ
ストーンズ原野
• ナックル丘陵
げきりんの湖


特性


 「シンクロ」は相手の技や特性によって『どく』『まひ』『やけど』状態になった時、相手を同じ状態異常にする。/同じ『せいかく』の野生のポケモンと出会いやすくなる。
 「トレース」は場に出た時、相手と同じ特性になる。相手が2体いる場合はランダムにどちらかの特性が選ばれる。相手の特性が『ARシステム』『イリュージョン』『かがくのちから』『かわりもの』『きずなへんげ』『ぎょぐん』『スワームチェンジ』『ぜったいねむり』『ダルマモード』『てんきや』『トレース』『ばけのかわ』『バトルスイッチ』『フラワーギフト』『マルチタイプ』『リミットシールド』『レシーバー』の場合は効果がなく、相手が別の特性のポケモンとなった時に発動する。
 隠れ特性は「テレパシー」。味方の技のダメージを受けない。


ポケモンGO』のラルトス

f:id:KOKUBANLEMON:20200312114840p:plain

 2017年12月9日、第3世代本格解禁と共に実装された。出現率が低い。長時間探して1匹手に入るかどうかといったところ。
 2019年8月現在巣が存在しない。極めつけはタマゴも何と10kmのものから孵る。お手本のような手本のようなレアキャラと言える。だが曇りや強風の時には出現率が上がる。
 2019年8月3日にラルトスのコミュニティ・デイが実施され、期間中に(タマゴやレイドボスも含めて)大量に出現しただけでなく色違いも実装された。
 また数日後にはロケット団がシャドウポケモンとして持つようにもなった。進化形キルリア不定期でレイドボスに選ばれるなど、少しずつ入手がしやすくなっている。


アニメのラルトス

f:id:KOKUBANLEMON:20200312114855j:plain

 AG第109話にキルリアサーナイトと共に登場。テレパシーで言葉を喋った。声優はピカチュウでおなじみの大谷育江

─────────────────────
 以上です。これで紹介を終えます。