ラレツ!

ラレツ!

困り事への対処法に特化したブログです

最強キョダイマックスラプラス3選【剣盾対戦】

今回の育成論はラプラスです。
ソース画像を表示
目次

 


基本データ


全国図鑑  No.131
分類    のりものポケモン
タイプ   みず/こおり
種族値   H130 A85 B80 C85 D95 S60
高さ    2.5m
重さ    220.0kg
特性    ちょすい/シェルアーマー/うるおいボディ(隠れ特性)
性別比   ♂50.0%♀50.0%
卵グループ かいじゅう / すいちゅう1


特性


 「ちょすい」は『みず』タイプの技を受けるとダメージや効果はなくなり、最大HPの1/4回復する。
 「シェルアーマー」は自分への攻撃は急所に当たらない。
 隠れ特性は「うるおいボディ」。天気が『あめ』の時、ターン終了時に状態異常が回復する。


耐性


4倍
なし

2倍
でんき,かくとう,いわ,くさ

等倍
ほのお,はがね,エスパー,あく,むし,フェアリー,じめん,ドラゴン,ノーマル,ゴースト,どく,ひこう

1/2
みず

1/4
こおり

無効
なし

 

 ラプラスの解説はこちらです。


【弱点保険】ついに解禁されてしまったキョダイマックスラプラス【うるおいボディ】


性格  ひかえめ(特攻↑攻撃↓)
特性  うるおいボディ
努力値 HP:140 / 防御:116 / 特攻:252
実数値 223-94-115-150-115-80 
個体値 31-31-31-31-31-31
技構成 うたかたのアリア / フリーズドライ / ぜったいれいど / ねむる
持ち物 じゃくてんほけん


採用理由


 キョダイマックスラプラスは元の耐久値が高く、キョダイマックス技であるキョダイセンリツがダメージ+オーロラベールの効果を持っており、バランスブレイカーの一角をなす。
 ダイストリームで天候を雨にする機会が非常に多いことから、特性うるおいボディとねむるを組み合わせて耐久を意識した。


調整意図


能力値


H:16n-1調整

B:実数値115調整

C:火力が欲しいので補正込み全振り

残:2


特性


 うるおいボディを採用。キョダイセンリツと併用して、呼ぶ毒々や火傷を対策する。
 欠伸を打たれた場合、欠伸による眠る判定はうるおいボディの状態異常回復判定の後に実行されるため、欠伸によって眠った次のターンは行動不能になる。


持ち物


弱点保険

 ラプラスの弱点属性がサブウェポンで採用されやすい属性であり、キョダイセンリツのオーロラベールは高頻度でかわらわりで破られる。そういった技を逆手にとって、種族値C85と若干控えめな火力を補う。


技構成


※ダメ計内の()はダイマックス時


確定技


ねむる

 ダイストリームで雨を降らし、ダイマックスが切れた後にねむるを使用。体力回復→そのターン終了時に目を覚ませる。

うたかたのアリア/なみのり

 威力90の水技。理由がない限りはうたかたのアリアを推奨。

• H4ミミッキュ→61 ~ 73(46.5 ~ 55.7%)乱数2発(76.1%)(88 ~ 105(67.1 ~ 80.1%)確定2発)

• H4トゲキッス→58 ~ 69(36 ~ 42.8%)確定3発(82 ~ 97(50.9 ~ 60.2%)確定2発)

• H252カビゴン→58 ~ 70(21.7 ~ 26.2%)乱数4発(85 ~ 102(31.8 ~ 38.2%)乱数3発(94.1%))

• H4ドリュウズ→180 ~ 212(96.7 ~ 113.9%)乱数1発(81.2%)(258 ~ 306(138.7 ~ 164.5%)確定1発)

• H252アーマーガア→73 ~ 87(35.6 ~ 42.4%)確定3発(105 ~ 124(51.2 ~ 60.4%)確定2発)

• H252カバルドン→168 ~ 198(91.3 ~ 107.6%)乱数1発(43.7%)(240 ~ 284(111.6 ~ 132%)確定1発)

• H252ギルガルド(シールド)→49 ~ 58(36 ~ 42.6%)確定3発(69 ~ 82(41.3 ~ 49.1%)確定3発)

• H252ギルガルド(ブレード)→109 ~ 129(80.1 ~ 94.8%)確定2発(157 ~ 186(115.4 ~ 136.7%)確定1発)

• H4ヒヒダルマ(ガラル)→102 ~ 121(56.3 ~ 66.8%)確定2発(147 ~ 174(81.2 ~ 96.1%)確定2発)

• H252火ロトム→120 ~ 144(95.2 ~ 114.2%)乱数1発(81.2%)(174 ~ 206(110.8 ~ 131.2%)確定1発)

• H252バンギラス(天候:砂)→86 ~ 104(41.5 ~ 50.2%)乱数2発(0.3%)(122 ~ 146(58.9 ~ 70.5%)確定2発)

• H252ニンフィア→51 ~ 61(29.8 ~ 35.6%)乱数3発(30.2%)(75 ~ 88(37.1 ~ 43.5%)確定3発)

• H4エースバーン→162 ~ 192(103.8 ~ 123%)確定1発(234 ~ 276(150 ~ 176.9%)確定1発)

• H252オーロンゲ→81 ~ 96(47.3 ~ 56.1%)乱数2発(78.9%)(117 ~ 138(57.9 ~ 68.3%)確定2発)

• H4パルシェン→59 ~ 69(46.8 ~ 54.7%)乱数2発(66.4%)(84 ~ 100(66.6 ~ 79.3%)確定2発)

• H4リザードン→146 ~ 174(94.8 ~ 112.9%)乱数1発(68.7%)(210 ~ 248(136.3 ~ 161%)確定1発)

• H4アイアント→112 ~ 133(83.5 ~ 99.2%)確定2発(162 ~ 192(120.8 ~ 143.2%)確定1発)

• H4ウインディ→152 ~ 182(91.5 ~ 109.6%)乱数1発(56.2%)(218 ~ 260(131.3 ~ 156.6%)確定1発)

• H252ブラッキー→51 ~ 61(25.2 ~ 30.1%)確定4発(75 ~ 88(37.1 ~ 43.5%)確定3発)

• H252ピクシー→70 ~ 84(34.6 ~ 41.5%)確定3発(102 ~ 120(50.4 ~ 59.4%)確定2発)

フリーズドライ

 水タイプにも弱点が取れる氷技。キョダイセンリツには水タイプ弱点の効果はないので注意。

• H4ミッキュ→48 ~ 57(36.6 ~ 43.5%)確定3発(82 ~ 97(62.5 ~ 74%)確定2発)

• H4ドラパルト→126 ~ 150(76.8 ~ 91.4%)確定2発(216 ~ 254(131.7 ~ 154.8%)確定1発)

• H4トゲキッス→90 ~ 108(55.9 ~ 67%)確定2発(152 ~ 180(94.4 ~ 111.8%)乱数1発(68.7%))

• H4ギャラドス→204 ~ 240(119.2 ~ 140.3%)確定1発(85 ~ 102(49.7 ~ 59.6%)乱数2発(99.6%))

• H4サザンドラ→110 ~ 132(65.4 ~ 78.5%)確定2発(186 ~ 222(110.7 ~ 132.1%)確定1発)

• H252水ロトム→96 ~ 114(61.1 ~ 72.6%)確定2発(40 ~ 48(25.4 ~ 30.5%)確定4発)

• H252ナットレイ→43 ~ 52(23.7 ~ 28.7%)乱数4発(76 ~ 90(50.6 ~ 60%)確定2発)

• H252ドヒドイデ→74 ~ 90(47.1 ~ 57.3%)乱数2発(83.9%)(31 ~ 37(24.6 ~ 29.3%)乱数4発)

• H4パッチラゴン→134 ~ 158(80.7 ~ 95.1%)確定2発(228 ~ 270(137.3 ~ 162.6%)確定1発)

• H4ウオノラゴン→240 ~ 288(144.5 ~ 173.4%)確定1発(102 ~ 121(61.4 ~ 72.8%)確定2発)

• H4パルシェン→93 ~ 109(73.8 ~ 86.5%)確定2発(39 ~ 46(30.9 ~ 36.5%)乱数3発(57.9%))

• H252草ロトム→96 ~ 114(61.1 ~ 72.6%)確定2発(162 ~ 192(103.1 ~ 122.2%)確定1発)

• H252トリトドン→232 ~ 280(106.4 ~ 128.4%)確定1発(100 ~ 118(45.8 ~ 54.1%)乱数2発(48.4%))

• H4ガマゲロゲ→252 ~ 300(139.2 ~ 165.7%)確定1発(108 ~ 127(59.6 ~ 70.1%)確定2発)


選択技


アクアブレイク

 AとCの種族値が同一である事と、後記している「のろい」や「りゅうのまい」と組み合わせることでうたかたのアリアなみのり以上のダメージを狙える。
 Dに厚く、瞑想や蝶の舞等を積んでくるポケモンに対して強くなれる。

• H4ミミッキュ→51 ~ 61(38.9 ~ 46.5%)確定3発(78 ~ 93(59.5 ~ 70.9%)確定2発)
• H4トゲキッス→45 ~ 54(27.9 ~ 33.5%)乱数3発(0%)(67 ~ 81(41.6 ~ 50.3%)乱数2発(0.3%))
• H252カビゴン→60 ~ 72(22.4 ~ 26.9%)乱数4発(91 ~ 108(34 ~ 40.4%)確定3発)
• H4ドリュウズ→128 ~ 152(68.8 ~ 81.7%)確定2発(194 ~ 230(104.3 ~ 123.6%)確定1発)
• H252アーマーガア→42 ~ 49(20.4 ~ 23.9%)確定5発(63 ~ 75(30.7 ~ 36.5%)乱数3発(61.3%))
• H252カバルドン→74 ~ 90(34.4 ~ 41.8%)確定3発(114 ~ 134(53 ~ 62.3%)確定2発)
• H252ギルガルド(シールド)→33 ~ 39(19.7 ~ 23.3%)乱数5発(49 ~ 58(29.3 ~ 34.7%)乱数3発(8%))
• H252ギルガルド(ブレード)→73 ~ 87(43.7 ~ 52%)乱数2発(10.1%)(109 ~ 130(65.2 ~ 77.8%)確定2発)
• H4ヒヒダルマ(ガラル)→67 ~ 81(37 ~ 44.7%)確定3発(103 ~ 123(56.9 ~ 67.9%)確定2発)
• H252火ロトム→80 ~ 96(50.9 ~ 61.1%)確定2発(122 ~ 146(77.7 ~ 92.9%)確定2発)
• H252バンギラス→80 ~ 96(38.6 ~ 46.3%)確定3発(120 ~ 144(57.9 ~ 69.5%)確定2発)
• H252ニンフィア→60 ~ 72(29.7 ~ 35.6%)乱数3発(25.8%)(91 ~ 108(45 ~ 53.4%)乱数2発(32.8%))
• H4エースバーン→108 ~ 128(69.2 ~ 82%)確定2発(164 ~ 194(105.1 ~ 124.3%)確定1発)
• H252オーロンゲ→60 ~ 72(29.7 ~ 35.6%)乱数3発(25.8%)(91 ~ 108(45 ~ 53.4%)乱数2発(32.8%))
• H4パルシェン→12 ~ 15(9.5 ~ 11.9%)乱数9発(20 ~ 24(15.8 ~ 19%)乱数6発)
• H4リザードン→104 ~ 126(67.5 ~ 81.8%)確定2発(158 ~ 188(102.5 ~ 122%)確定1発)
• H4アイアント→39 ~ 46(29.1 ~ 34.3%)乱数3発(3.3%)(58 ~ 70(43.2 ~ 52.2%)乱数2発(16%))
• H4ウインディ→102 ~ 122(61.4 ~ 73.4%)確定2発(156 ~ 186(93.9 ~ 112%)乱数1発(62.5%))
• H252ブラッキー→40 ~ 48(19.8 ~ 23.7%)乱数5発(60 ~ 72(29.7 ~ 35.6%)乱数3発(25.8%))
• H252ピクシー→55 ~ 66(27.2 ~ 32.6%)確定4発(84 ~ 99(41.5 ~ 49%)確定3発)

ぜったいれいど/つのドリル/じわれ

 一撃技。使う技によって無効化してくる相手が変わる。ダイマックス時の威力で選ぶなら、フリーズドライは120に対して、ぜったいれいどは130になる。

10万ボルト

 ラプラス対面時を想定した技。ダイサンダーで使用してしまうとねむるが使えなくなる。

• H252ラプラス→90 ~ 106(37.9 ~ 44.7%)確定3発(128 ~ 152(54 ~ 64.1%)確定2発)

かみなり

 こちらもほぼラプラス対面時を想定した技。10万ボルトとの選択技になるが、天候が雨でないと命中不安定。

• H252ラプラス→110 ~ 130(46.4 ~ 54.8%)乱数2発(57%)(138 ~ 164(58.2 ~ 69.1%)確定2発)

こおりのつぶて

 襷や頑丈、やられる事がわかっているターンに最後の抵抗として打てる。
 努力値A無振りでも弱点保険が発動しており、ダメージが等倍以上のポケモンであればある程度のダメージになる。

• H4ドラパルト→50 ~ 62(30.4 ~ 37.8%)乱数3発(88.5%)
• H4ドリュウズ→31 ~ 37(16.6 ~ 19.8%)確定6発
• H4サザンドラ→44 ~ 54(26.1 ~ 32.1%)確定4発
• H4パルシェン→3 ~ 4(2.3 ~ 3.1%)乱数32発
• H4エースバーン→12 ~ 15(7.6 ~ 9.6%)乱数11発

げんしのちから

 対ヌケニン対策として。上記の技ではヌケニンと対面した際に対応できなくなるため、その予防として。

のろい

 上記のアクアブレイクを入れる場合にはのろいかりゅうのまいが選択肢に入る。
 積み技でBを上げる事でねむるを使える機会が増え、尚且つAも上昇する。トリルミミッキュ等と組むことで積みエースとして活用させられる。

りゅうのまい

 Aを上昇させるのが目的。Bが上がらないが、トリル要員やトリルのターンを気にせず行動できる。
 努力値S無振り(マイナス補正無し)で竜の舞を1積みすると最速89族(実数値120)と同速。


被ダメ


物理耐久


• A252球ミミッキュ:じゃれつく→82 ~ 97(36.7 ~ 43.4%)確定3発
• A252ドラパルト:ゴーストダイブ→76 ~ 91(34 ~ 40.8%)確定3発
• A↑252カビゴン:かみなりパンチ→90 ~ 106(40.3 ~ 47.5%)確定3発
• A252ドリュウズ:じしん→93 ~ 109(41.7 ~ 48.8%)確定3発
• A252ギャラドスパワーウィップ→140 ~ 166(62.7 ~ 74.4%)確定2発
• A252アーマーガア:ゴッドバード→96 ~ 114(43 ~ 51.1%)乱数2発(3.9%)
• A252カバルドンストーンエッジ→108 ~ 128(48.4 ~ 57.3%)乱数2発(91%)
• A252ごりむちゅうヒヒダルマ(ガラル):ばかぢから→226 ~ 268(101.3 ~ 120.1%)確定1発
• A252バンギラスストーンエッジ→186 ~ 218(83.4 ~ 97.7%)確定2発
• A252はりきりパッチラゴン:でんげきくちばし(先行)→380 ~ 450(170.4 ~ 201.7%)確定1発
• A252球はりきりパッチラゴン:でんげきくちばし(先行)→494 ~ 585(221.5 ~ 262.3%)確定1発
• A252ウオノラゴン:ストーンエッジ→94 ~ 112(42.1 ~ 50.2%)乱数2発(0.3%)
• A252エースバーン:とびひざげり→144 ~ 170(64.5 ~ 76.2%)確定2発
• A252球はりきりアイアント:かみなりのキバ→133 ~ 159(59.6 ~ 71.3%)確定2発


特殊耐久


• C252ドラパルト:10万ボルト→90 ~ 108(40.3 ~ 48.4%)確定3発
• C252サザンドラあくのはどう→70 ~ 84(31.3 ~ 37.6%)乱数3発(86.7%)
• C252FCロトム:10万ボルト→140 ~ 168(62.7 ~ 75.3%)確定2発
• C252草ロトムリーフストーム→204 ~ 240(91.4 ~ 107.6%)乱数1発(43.7%)
• C252フェアリースキンニンフィアハイパーボイス→85 ~ 102(38.1 ~ 45.7%)確定3発 
• C↑252ラプラス:10万ボルト→90 ~ 106(40.3 ~ 47.5%)確定3発
• C252サンパワーリザードンソーラービーム→190 ~ 224(85.2 ~ 100.4%)乱数1発(6.2%)


かわらわり被ダメ


• A252カビゴン→80 ~ 96(35.8 ~ 43%)確定3発
• A252バンギラス→92 ~ 110(41.2 ~ 49.3%)確定3発
• A252ドサイドン→96 ~ 114(43 ~ 51.1%)乱数2発(3.1%)
• A252ドリュウズ→92 ~ 110(41.2 ~ 49.3%)確定3発
• A252ローブシン→144 ~ 170(64.5 ~ 76.2%)確定2発
• A252ごりむちゅうヒヒダルマ(ガラル)→142 ~ 168(63.6 ~ 75.3%)確定2発
• A252オノノクス→100 ~ 118(44.8 ~ 52.9%)乱数2発(21.8%)
• A252ギルガルド(ブレード)→96 ~ 114(43 ~ 51.1%)乱数2発(3.1%)
• A252ルチャブル→108 ~ 128(48.4 ~ 57.3%)乱数2発(90.6%)
• A252ゴリランダー→88 ~ 104(39.4 ~ 46.6%)確定3発


苦手な相手


Dに厚く、瞑想や蝶の舞等を積んでくるポケモン

 ラプラス自体の火力は低いため、元からDの値が高く、更に積み技を持っている相手は苦手。
 積み技+身代わりを使用され、身代わりが1発で破壊できなくなると詰む。一撃技を狙いたくても身代わりが邪魔で入れられない。後ろのポケモンに交換するしかない。

ラプラス

 こちらが雷技を持っておらず、相手が雷技を持っているとどうしようもない。

球はりきりパッチラゴン

 壁が張れていない状態だと本育成論のラプラスではでんげきくちばしがダイマックスしていても耐えられない。


相性がいいポケモン


カバルドン

 ラプラスの天敵であるパッチラゴン対策。HB全振りのカバルドンであれば、打ち合いで勝てる。
 砂嵐やステルスロック、吹き飛ばし等で相手の襷を無力化できるのもポイント。ダイマックスターンを節約できる。

トリルミミッキュ

 ラプラス対策として相手が選出するポケモンが壁、ダイマターンを枯らすことに特化している場合が多く(身代わりや高耐久など)、そこにトリル展開が刺さる。
 ドヒドイデナットレイなどの受け出しが読めるなら、鈍いを積み、身代わりを張られる前に致命傷を負わせられる。
 読み負けて大ダメージを食らっても眠るが間に合う等の勝ち筋を潰されない立ち回ることができる。


【暴れて後続に繋ぐ】ひかりのねんどキョダイラプラス【アタッカー兼壁貼り】


性格  ひかえめ(特攻↑攻撃↓)
特性  ちょすい
努力値 HP:140 / 防御:44 / 特攻:228 / 特防:4 / 素早:92
実数値 223-x-106-147-116-92 
個体値 31-x-31-31-31-31
技構成 れいとうビーム / うたかたのアリア / かみなり / ほろびのうた
持ち物 ひかりのねんど


採用理由


 初手に出してダイマックスし、相手に負荷をかけながら壁を貼る。ひかりのねんどによる壁ターンの増加により、後続の被ダメを軽減。対面で打ち勝てるようにする。


調整意図


能力値


H:16n-1調整
B :A特化珠ドリュウズの壁なしダイロックと壁ありダイロック確定耐え調整
C :ほぼ特化
D :余り
S : 12振りアーマーガア抜き抜き抜き


持ち物


 ひかりのねんどで確定。壁ターンの増加による後続の強化ができる。火力強化は出来ないが、後続のサポートとしてもっとも有効。


特性


 ちょすいだと水技無効により、受け出しが可能になる。
 シェルアーマーだとラプラスの天敵である急所を無効化できる。
 うるおいボディだと雨下限定でで麻痺による痺れなどの心配がなくなります。


技構成


確定技


れいとうビーム

 タイプ一致氷技。キョダイセンリツを打用。フリーズドライなら技範囲が広がるが、ダイマ時の火力が下がる。

キョダイセンリツ

• H4ドラパルト 228 ~ 270(139 ~ 164.6%)確定1発
• H4ドリュウズ 127 ~ 150(68.2 ~ 80.6%)確定2発
• H252脂肪カビゴン 42 ~ 51(15.7 ~ 19.1%)乱数6発
• H252ウォッシュロトム 42 ~ 51(26.7 ~ 32.4%)確定4発
• H252ナットレイ 79 ~ 94(43.6 ~ 51.9%)乱数2発(13.2%)
• H4ヒヒダルマ(ガラル)72 ~ 85(39.7 ~ 46.9%)確定3発  
• H252アシレーヌ 41 ~ 48 ( 21.9〜25.6% ) 乱数4発(2.57%)
• H252バンギラス 60 ~ 72(28.9 ~ 34.7%)乱数3発(6.5%)

うたかたのアリア

 タイプ一致水技。命中安定なのでダイマ後も仕事しやすい。ダイマ時の火力を優先するならハイドロポンプ推奨。

ダイストリーム

• H4ドリュウズ 254 ~ 300(136.5 ~ 161.2%)確定1発
• H252脂肪カビゴン 84 ~ 99(31.4 ~ 37%)乱数3発(77.2%)
• H4ヒヒダルマ(ガラル) 144 ~ 171(79.5 ~ 94.4%)確定2発
• H252バンギラス 120 ~ 144(57.9 ~ 69.5%)確定2発

かみなり

 優秀なサブウェポン。技範囲が広がる他、ダイストリームによる雨とも相性が良い。

ダイサンダー

• H252ウォッシュロトム 62 ~ 73(39.4 ~ 46.4%)確定3発
• H252アシレーヌ 116 ~ 138 (62.0〜73.7%) 確定2発


選択技


ほろびのうた

 ダイマ後に打つ用。ラプラスに対してダイマックスで切り返そうとする相手に有効。ひかりのねんど型は火力が足りないので、相手の起点になりやすいため推奨。

ぜったいれいど

 ダイマ後に打つ用。壁ターンを枯らしに来たナットレイカビゴンなどに有効。ダイマ時の火力はれいとうビームと変わらないため注意。

こおりのつぶて

 死に際に打ったり、ミリ残りを処理する用。


被ダメ


物理耐久


• A特化ドリュウズいわなだれ 110 ~ 130(49.3 ~ 58.2%)乱数2発(96.8%)
• 同ダイロック(130) 190 ~ 224(85.2 ~ 100.4%)乱数1発(6.2%)
• A252カビゴンワイルドボルト 104 ~ 124(46.6 ~ 55.6%)乱数2発(69.5%)
• A252ヒヒダルマ(ガラル)鉢巻ばかぢから 368 ~ 434(165 ~ 194.6%)確定1発
• A特化バンギラスダイロック(130) 284 ~ 336(127.3 ~ 150.6%)確定1


特殊耐久


• C252ドラパルト眼鏡10万ボルト 134 ~ 158(60 ~ 70.8%)確定2発
• C特化ウォッシュロトム眼鏡ほうでん 228 ~ 270(102.2 ~ 121%)確定1発
• C特化アシレーヌエナジーボール 114 ~ 136 (51.1〜60.9%) 確定2発
• C特化アシレーヌダイソウゲン(130) 166 ~ 196 (74.4〜87.8%) 確定2発


苦手なポケモン


ヒヒダルマ(ガラル)

 ラプラスを見て初手に来るヒヒダルマ(ガラル)はハチマキが多く、ハチマキばかぢからでラプラスが半死する。
 こちらは相手を一撃で倒せないので、ダイマすると必ず負ける。ばかぢからはゴーストタイプで透かせるので、裏にゴーストタイプを入れておくと良い。

パッチラゴン

 いのちのたまダイサンダー、先制でんげきくちばしが両方中乱数なため、ダイマしても50%で即死すふ。返しのキョダイセンリツもダイマされれば耐えられるため、勝ち目はない。

バンギラス

 キョダイセンリツ+ダイストリームを耐えられる上に、ダイロックとA2↑ダイロックを壁込みでも耐えないため打ち負ける。


相性の良い味方


ピクシー

 ラプラスを起点にしてきたダイマエースや、壁を能力上昇で突破しようとしてくる敵に有効で、壁込みで受け、めいそう積みの起点にできる。

ミミッキュ

 ヒヒダルマ(ガラル)の格闘技を透かせる上に、剣の舞の起点にできる。また、みがわり持ちならほろびのうたと、アッキの実型なら壁との相性も良い。

ローブシン

 ラプラスに対して選出されやすいヒヒダルマ(ガラル)やバンギラスに対して強い。多少の耐久もあるので壁との相性も良い。また、ビルドアップなどの積み技も覚える。


【王道】帯キョダイラプラス【テンプレ】


性格  ひかえめ(特攻↑攻撃↓)
特性  シェルアーマー
努力値 HP:124 / 防御:44 / 特攻:252 / 特防:4 / 素早:84
実数値 221-94-106-150-116-91
個体値 31-31-31-31-31-31
技構成 フリーズドライ / うたかたのアリア / かみなり / ぜったいれいど
持ち物 たつじんのおび


採用理由


 帯を持たせることで初手から火力が安定する。広めの技範囲を活用して、弱点を狙っていく。
 S20振りアーマーガア抜きまですばやさを振ることで、先手を取れる相手を増やし、対面性能を高めた。


調整意図


能力値


H:みがわり用の4n+1調整
B:余りで物理耐久底上げ
C:火力を少しでも高めたいため特化
D:端数
S:20振りアーマーガア抜き


特性・持ち物


 持ち物は上記の理由で達人の帯で確定。特性はシェルアーマーで確定。急所を対策できる。


技構成


ダイマックス時のダメ計は[ ]で表記。


確定技


フリーズドライ

 4倍弱点も狙える帯と相性のよい技。キョダイセンリツにもなる。

• H4ドラパルト 92.0~109.7%[157.9~185.9%]乱1(56.2%)[確1]
• H4トゲキッス 67.0~80.7%[113.0~134.1%]確2[確1]
• HD252カバルドン 54.8~64.6%[91.6~108.3%]確2[乱1(50%)]
• H4ギャラドス 143.2~168.4%[49.7~59.6%]確1[乱2]
• H4カメックス 74.1~88.3%[26.4~30.9%]確2[確4]
• HD特化ドヒドイデ 42.6~52.2%[15.2~18.4%]乱2[乱6]
• H252アーマーガア 28.2~33.6%[47.3~56.0%]乱3[乱2]
• H252ラプラス 21.9~26.5%[9.2~10.9%]乱4[乱10]
• H252バンギラス(砂)[28.0~33.3%][確4]
• H252カビゴン[29.2~34.8%][乱3]
• H252ギルガルド(シールド)[19.1~22.7%][乱5]
• H252ギルガルド(ブレード)[43.1~51.4%][乱2]

うたかたのアリア

 みがわり対策に。また、ダイサンダーが使えないHDカバルドンにダイストリームで確1がとれる。

• HD252カバルドン 67.9~81.3%[100.4~118.1%]確2[確1]
• H252バンギラス(砂) 49.7~60.3%[70.5~84.5%]乱2[確2]
• H252カビゴン 21.7~26.2%[31.8~38.2%]乱5[乱3]
• H252ギルガルド(シールド)[41.3~49.1%][確3]
• H252ギルガルド(ブレード)[94.0~111.3%][乱1(62.5%)]


確定選択技


かみなり

 ダイサンダーがあくび対策になるのと、ダイマックス中の水タイプへの打点となるため。命中不安定。

• H4ギャラドス 146.1~174.2%[188.3~221.6%]確1
• H252アーマーガア 70.2~82.9%[88.7~105.3%]確2[乱1(31.2%)]
• H4カメックス 78.7~92.9%[97.4~116.1%]確2[乱1(87.5%)]
• H252ラプラス 55.6~65.8%[70.0~83.1%]確2
• HD特化ドヒドイデ 45.8~54.7%[57.9~68.7%]乱2[確2]

10万ボルト

 同じくダイサンダーがあくび対策になるのと、ダイマックス中の水タイプへの打点となるため。命中安定。


選択技


絶対零度

 特殊受けの突破に。汎用性がもっとも高い。

• H4ドラパルト[171.3~201.8%][確1]
• H4トゲキッス[122.3~144.7%][確1]
• HD252カバルドン[100.4~118.1%][確1]
• H252アーマーガア[51.2~60.4%][確2]
• H4ギャラドス[54.3~63.7%][確2]
• H4カメックス[28.3~33.5%][乱3]
• HD特化ドヒドイデ[16.5~19.7%][乱6]
• H252ラプラス[10.1~11.8%][乱9]
• H252バンギラス(砂)[29.4~35.2%][確4]
• H252カビゴン[31.8~38.2%][乱3]
• H252ギルガルド(シールド)[20.3~24.5%][確5]
• H252ギルガルド(ブレード)[46.7~55.6%][乱2]

こおりのつぶて

 先制技。タスキ相手に使える。

• H4ドラパルト35.3~40.8% 確3

みがわり

 あくび読みや、交換読みで使う。ダイマックス発動で消える。ダイマックスなしであくび対策ができるので、戦術の幅が広がる。


被ダメ


物理耐久 


• A特化ギャラドスパワーウィップ 75.1~88.6%[86.8~103.1%]確2[乱1(18.7%)]
• A特化ドラパルトドラゴンアロー 46.1~55.2%[58.8~69.6%]乱2[確2]
• A特化ギルガルド(シールド)インファイト 81.4~96.8%確2
• A特化バンギラスストーンエッジ 98.6~116.7%[128.5~152.0] 乱1(87.5%)[確1]


特殊耐久


• C252トゲキッスエアスラッシュ 28.5~33.9%[49.3~58.3%]乱3[乱2]
• C特化ドラパルト10まんボルト 45.2~53.3%[64.2~76.0]乱2[確2]


相性の良い味方


 ラプラスが速攻で処理された場合にも壁を活かして積んだり高火力を押しつけられるポケモンが適切。
 バイウールーはラプラスが苦手なパッチラゴン、バンギラスカビゴンギルガルド(シールド)をまとめて任せられる。

─────────────────────

 以上です。これで紹介を終えます。