ラレツ!

ラレツ!

困り事への対処法に特化したブログです

【よくわかるポケモン解説】コモルー編

今回のポケモン解説はコモルーです。
ソース画像を表示
目次

 


基本データ


全国図鑑  No.372
分類    にんたいポケモン
英語名   Shelgon
タイプ   ドラゴン
種族値   H65 A95 B100 C60 D50 S50
高さ    1.1m
重さ    110.5kg
特性    いしあたま / ぼうじん(隠れ特性)
性別比   ♂50.0%:♀50.0%
卵グループ ドラゴン


進化


タツベイコモルー(LV30)→ボーマンダ(LV50)


メガシンカ


ボーマンダメガボーマンダ(ボーマンダナイトを所持)


図鑑説明


ポケットモンスタールビー
かたい カラの ないぶは さいぼうが へんかして あたらしい からだを つくっている さいちゅう。 カラが とても おもいので うごきは にぶいぞ。

ポケットモンスターサファイア
からだを おおっているのは ホネのような もの。 とても かたく てきの こうげきを はねかえす。ほらあなで みを ひそめ しんかを まっている。

ポケットモンスターエメラルド
エサを ほとんど たべずに しんかを まつ。 くうふくに たえる ことで つよくなる。しんかの しゅんかん カラが はがれおちる。

ポケットモンスターファイアレッド・リーフグリーンポケットモンスターY
あらゆる こうげきを はねかえす。 じょうぶすぎて からだが おもいため すこし うごきが にぶい。

ポケットモンスターダイヤモンド・パール・プラチナ、ポケットモンスターブラック・ホワイトポケットモンスターX
かたい カラの なかでは さいぼうが へんかを はじめている。  しんかする しゅんかんに カラが はがれおちる。

ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバー
てつの ように かたい カラで からだを おおい しんかする ための エネルギーを たくわえている。

ポケットモンスターサン
カラの なかでは ばくはつてきな スピードで さいぼうが へんかし しんかの じゅんびを しているぞ。

ポケットモンスタームーン
ほらあなの おくに じっと ひそみ なにも くわず なにも のまない。 なぜ しなないのかは ふめいだ。

ポケットモンスターウルトラサン
たいないの さいぼうが めまぐるしく へんかしている さいちゅう。 かたい カラは ホネと おなじ せいぶんだ。

ポケットモンスターウルトラムーン
どうくつの おくふかくに すむ。 かたい カラの なかに とじこもり そらを とぶ ひを ゆめ みている。


耐性


4倍
なし

2倍
こおり,フェアリー,ドラゴン

等倍
いわ,じめん,はがね,あく,ゴースト,むしひこう,どく,ノーマル,かくとう,エスパー

1/2
ほのお,みず,くさ,でんき

1/4
なし

無効
なし


容姿


 一種の蛹のような白い殻に短い四肢が付いた姿をしている。殻の中心には六角形の穴が開いており、そこから鋭い眼がのぞいているだけという、得体の知れないものとなっている。
 名前の由来も、恐らく「籠もる」であろう。色違いは、四肢の色が黒色ではなく緑色になり、白い殻は少し赤みがかった温かみのある色となった。


概要


 『ポケットモンスター ルビー・サファイア』(第3世代)に初登場したポケモン。大空を飛ぶことを夢見たタツベイが、何故か全身を殻で覆われるように変化してしまった。
 体を覆う殻は骨のようなもので、鉄のようにとても堅くあらゆる攻撃を跳ね返す。ただ、丈夫過ぎてとても重く、少し動きが鈍くなってしまう。
 この殻の内部では、細胞が絶えず変化し新しい体を作っている最中であり、ほら穴で身を潜め餌をほとんど食べずに進化を待っている。そして空腹を耐えることでより強くなって行き、進化する瞬間に殻が剥がれ落ちる。


ゲームのコモルー

ソース画像を表示
進化


 第3世代に登場する所謂大器晩成型の1匹。もう一匹はダンバルである。第1、2世代に登場したミニリュウヨーギラスよりは幾分か楽にされたが、それでも他の3形態で進化するポケモンの中では、ワーストクラスに入るかなり遅い進化である。
 サナギラス同様、むしタイプでもないのに蛹ポケモンになるため当時のプレイヤー達からは、変なむし系統のポケモンにならないかと、心配させられた。


性能


 ドラゴンである為初期虫の最終形態よりも種族値合計が高い。進化したことで全体的にステータスは上昇した。
 「こうげき」もさらに高くなり、進化後における「こうげき」の驚異的な高さの片鱗をうかがうことが出来る。
 「ぼうぎょ」の種族値は"100"と一気に跳ね上がり、進化後のボーマンダよりも高い。


特性


 「いしあたま」は技『アフロブレイク』『ウッドハンマー』『じごくぐるま』『すてみタックル』『とっしん』『フレアドライブ』『ブレイブバード』『ボルテッカー』『もろはのずつき』『ワイルドボルト』の反動を受けない。技『わるあがき』の反動は受ける。
 隠れ特性は「ちからずく」。追加効果のある技を使うと、追加効果が発動しない代わりに威力が1.3倍になる。
 また、追加効果がある技を使うと、道具『いのちのたま』の反動効果や『かいがらのすず』の回復効果を受けない。
 攻撃対象の相手の道具『だっしゅつボタン』『レッドカード』『アッキのみ』『タラプのみ』および特性『にげごし』『ききかいひ』『へんしょく』『わるいてぐせ』『ぎゃくじょう』の効果も発動させない。なお、自分の能力ランクを下げる技や反動技は追加効果の対象ではない。


その他


 シナリオでは四天王のゲンジの一番手でもある。おしえ技で「てっぺき」を覚えられるのは、この時期だけとなっている。
 3世代ではまともな攻撃技が無く、育てるのに苦労したが4世代では攻撃技が増えたため、かなり使いやすくなった。


ネタ


 その名前と性質から、やたら引きこもり扱いされる。2020年、新型コロナウイルスの感染拡大に伴いStayHome運動が話題になる中で、ほのかに注目されているポケモンでもある。
 Twitterでは公式垢が発祥の「#おうちにコモルー」というハッシュタグとイラストもしばしば利用されているようだ(当該ツイート自体は2019年8月のものでもともとStayHome運動とは関係ない)。


主な使用ポケモントレーナー


• ゲンジ / 四天王(ホウエン)

─────────────────────
 以上です。これで紹介を終えます。