ラレツ!

ラレツ!

困り事への対処法に特化したブログです

【よくわかるポケモン解説】ヤルキモノ編

今回のポケモン解説はヤルキモノです。
ソース画像を表示
目次

 


基本データ


全国図鑑  No.288
分類    あばれザルポケモン
英語名   Vigoroth
タイプ   ノーマル
種族値   H80 A80 B80 C55 D55 S90
高さ    1.4m
重さ    46.5kg
特性    やるき
性別比   ♂50.0% : ♀50.0%
卵グループ りくじょう


進化


ナマケロ → ヤルキモノ(Lv18) →ケッキング(Lv36)


図鑑説明


ポケットモンスタールビー
いつも あばれたくて ウズウズ している。1ぷんでも すわっている ことが たえられない。うごいて いないと ストレスが たまってしまう。

ポケットモンスターサファイア
じっとしている ことが できない ポケモンだ。ねむろうとしても からだの ちが たぎってしまい もりじゅうを かけまわらないと おさまらない。

ポケットモンスターエメラルド
ぜんしんの ちが たぎり じっとしていられない。1にちじゅう のやまを かけまわり こうふんを しずめないと よる ねむれなくなってしまうのだ。

ポケットモンスターファイアレッド・リーフグリーン
いつも あばれているので すぐに おなかが すいてしまうが しょくじの ときも じっとして いられない。

ポケットモンスターダイヤモンド・パール、プラチナ、ブラック・ホワイト
しんぞうが 10ばいの テンポで こどうしているため ひとときも じっとしていられない。

ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバー
からだを うごかして いないと ストレスが たまり すぎて ぐあいが わるくなって しまうのだ


耐性


4倍
なし

2倍
かくとう

等倍
ノーマル,ドラゴン,ほのお,くさ,みず,でんき,あく,エスパー,はがね,こおり,いわ,じめん,フェアリー,どく,ひこう,むし

1/2
なし

1/4
なし

無効
ゴースト


概要


 初登場は『ポケットモンスター ルビー・サファイア(第3世代)』。ナマケロの進化形。
 進化前とは一転、とにかく動き回らないとストレスがたまっておかしくなるという真逆の性質を持ったポケモンと化した。心臓も常人の10倍の速度で鼓動している。


ゲームのヤルキモノ

ソース画像を表示
 合計種族値は440とケッキングと比べると数段劣るが能力に無駄がない。特殊面が弱い以外は対戦でもやっていける性能はある。
 ケッキングと違い特性によるデメリットが無いのが魅力的。このままでも戦おうと思えば戦え、しんかのきせきを持たせる事により一定の耐久値を得る事もできる。
 積み技のビルドアップ回復手段となるなまけるなどの一通り技も揃っているので思い切り暴れさせてやろう。


技事情


 ナマケロやケッキングとは覚える技が大きく変わる。ヤルキモノのときの技を覚えさせたい人は進化キャンセルするしかない。だが覚えられるのは「きあいパンチ」と「きしかいせい」くらいしかないが。


特性


 「やるき」はねむり状態にならなくなる。これしかないため、PDWで寝かしつけられない唯一のポケモン。(大人の事情により何故か寝かしつけられないポケモン除)


アニメのヤルキモノ

ソース画像を表示
 ナマケロとケッキングと一緒にセンリの手持ちとして登場したほか、バナナナマケロ園のカビゴン襲来事件のとき、リーダーのナマケロヤルキモノに進化した。

─────────────────────
 以上です。これで紹介を終えます。